かうんたー

プロフィール

イル

Author:イル
【Tree of Savior】はサービス開始を首を長くして待っています。
【艦隊これくしょん】はラバウル基地でプレイ中。(メイン)
【The Tower of AION】はシエル鯖にてプレイしていました。(引退)
【大航海時代オンライン】はユーロ鯖にてプレイしていました。(引退)
【RagnalokOnline】はLoki鯖にてプレイしていました。(引退)
ネットゲームは軒並み引退状態です。

最近の記事

最新コメント

検索フォーム

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SS追加は夜に……

Category : ゲーム
 朝からずっと『ホネホネロック』が頭の中でエンドレスループ中ですこんにちは。

 AIONネタです。これ以外ネットゲームしてないからしょうがないですよね!

 昨晩は23時にログインしたような覚えがあります。
 野良PTに参加できるような時間じゃなかったので(0時には寝るという健康生活を送ってます)、ちまちまとソロでドM向けクエストLv.60ディーヴァニオン武器のクエストをやっていましたが、所属してるレギのマスターであるゆきさんと私が知りうる中では五指に入る変態の隊長さんのお誘いで初期MAPである、ポエタの山登りツアーに。

 ゆきさんの趣味とも言えるトンデモコース予想の斜め上を突っ走るコース取りで歩いたり飛んだりしながら進んで行くと、ポエタMAPの端っこギリギリまで到達できます。
AION-003
ここが地図上だと↓の位置です。
AION-001

 システム上というかゲーム上では全く意味のない部分であり、誰も来ないような場所……というか、普通は到達不可能域のはずなんですけど、

AIONはきちんとオブジェクトが描かれてます。
 当然のことながら歩く事も可能。
AION-002
 記念撮影。逆光だったので良い雰囲気に。

AION-003
 さっきの場所から南下したところで、さらに南側を向くとこんな感じでした。これ以上は無理らしく、見えない壁に阻まれました。さすがに限界がありますね。

 他にも何箇所かこういう場所をゆきさんに教わったりしていますけど、初期のAION開発スタッフの方々の努力というかこだわりみたいな所が垣間見えますね。
 AIONというゲームそのものはものすごく良く出来てますし、キャラクターメイキングも今までのネットゲームの中でも群を抜いて緻密な作り込みができるのが特徴でもあるんですけど、MAPの作り込みも並じゃないです。

 例えるなら……

スーパーマリオブラザーズ(無印~2あたり)でゴールポールの上を跳び越して進んで行くとMAPが用意されてたような感じです。

 SSがないと説明が難しいので、夜にでもSSもアップしますけど、なかなか壮観でした。

18:00SS追加しました。


 PTでIDも行きたいです
関連記事
スポンサーサイト

No title

五指にはいるとは光栄に預かり・・・


なわけねーだろっ or2
会うたびにイルマリア様に泣かされてますが・・。

Re: No title

>>隊長さん
ソンナコトナイヨ
非公開コメント

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。