かうんたー

プロフィール

イル

Author:イル
【艦隊これくしょん】はラバウル基地でプレイ中(メイン)
【Tree of Savior】はライマ鯖にてプレイしていました(引退)
【The Tower of AION】はシエル鯖にてプレイしていました(引退)
【大航海時代オンライン】はユーロ鯖にてプレイしていました(引退)
【RagnalokOnline】はLoki鯖にてプレイしていました(引退)
ネットゲームは軒並み引退状態です。

最近の記事

最新コメント

検索フォーム

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AIONのおはなしー

Category : ゲーム
 かなり久しぶりのAIONネタです。

 半年くらいの休止から先月再開して、細々とプレイしていますけど、ほぼソロ!
 レギハンがなくなっちゃったというか、AIONそのものがソロ志向の人向けに舵を切ってるっぽいですね。このあたりは前回の愚痴でも書きましたけど、ネットゲームの流れなんでしょうか。

 そんな中で何をしていたかというと、Lv.60ディーヴァニオンクエストというものをしていました。
 簡単に書くと、最高難易度のクエスト群をクリアして武具を手に入れろ、という感じのものです。正直なところ、別にしなくても影響ありません
 しかもクエスト数が多いです。内容は採集だったり製作だったり狩りだったりなんですが、クエスト数が多い(1部位に対して1~2つ)ので途中で辞めちゃう人も多いクエストだったりします。
 その内容は完全にドM向け

 簡単にクエスト内容を書いてみると

1.【シエルスピアになるための最初の試験】
 内容は制限時間内に複数のNPCと会話しろというもの。結構シビアな制限時間なので、コースをしっかり考えなきゃいけない。コースさえ決まシエルスピアになるための最初の試験れば簡単。

2.【シエル神に捧げる供え物】
 シエル神っていうのは何か偉い神様みたいです。
 その神様に捧げるアイテムを採集してこいというお話。
 合計200個のアイテムを集めなきゃいけませんが、AION内時間には月日の設定まであって、200個のアイテムの半分が春~夏時間に、残りの半分が秋~冬時間でないとドロップされません。
 つまるところ、結構時間がかかります。
 しかもドロップ率が結構低い。(今は改善されたとかいうお話ですけど)
 私がやった時は15~20個くらいオブジェクトを壊してやっと1つドロップという感じでした。マゾかったです。

3.【シエルスピアになるための2番目の試験】
 3つ目のクエストなのになぜ2番目なのか。
 誰もが思う疑問なんですが、それは2つ目のクエストが『俺たちの仲間に入りたけりゃ……わかるだろ? ほれ、袖の下だよ』的な意味合いだからだそうです。クエスト受ける時のお話で軽くキレそうになりました。
 あとは獲得部位(胴部・腰部・肩部・腕部・足部)の数の問題とかいろいろ大人の事情があるのかも。
 んで、クエストそのものは記憶に残ってなかったので検索してみました。
 どうやら製作系のクエストだったみたいです。
 AIONは各種製作があって、私はその中でお料理スキルを伸ばしてました。mabinogi時代から変わってませんね!
 そんなワケでこのクエストはお金は少々かかりましたが何の苦もなく終了。

4.【シエルスピアになるための3番目の試験】
 今回はマテリアル採集スキルが唸りをあげる採集です。
 2の採集はオブジェクトを壊してドロップを得るタイプですが、今回は普通に採集です。
 アクティブMobがわんさかと居るところで採集です。
 ただこのクエストには抜け穴があって、同地域(説明めんどくさいするとややこしいので割愛)で受けれるクエストを受けた状態で進行するとMobが全部ノンアクティブになります。
 そんなワケで楽々採集~っと行きたいところなんですが、その地域に生えてる採集物をクエスト装備アイテムを装着した状態で採集すると低確率で(こちらも現在は確率あがってるぽい)出現というマゾクエスト。
 Lv.60ディーヴァニオンクエストの中でも上位に入るマゾさでした。
 でもこういう採集系は好きだったりするのでレギチャで愚痴はこぼしつつ結構さくっとクリア。

5.【シエルスピアになるための最終試験】
 そんな感じで最後の試験です。
 お題は単純明快。
 Mob虐殺してこい。
 というもの。ただこれがウルトラマゾい。倒す数が実に260体(匹?)×10なんと今なら特別価格2セット!!
 冷静に計算しましょう。
 260×10=2600
 2600×2=5200
 苦行でしかありません。しかもこのMobは何でも良いというワケではなく、特定Mobです。数も多いしリポップも早いんですが、数が多すぎじゃないかなこれ!?
 さすがにこれは時間がかかりました。キツかった……

 これでディーヴァニオン防具がそろいます。


 とまぁここまで書いたのが7月12日っぽいです。
 この記事を書くにあたって忘れてるクエスト内容が多かったのでネットで調べながら書いてたんですけど、そしたら衝撃的事実が発覚して書くのを中断しちゃったんですよね……

 というのも、防具クエストの次に武器クエストがあるんですけど、これもまた鬼マゾで、Mob阿呆みたいに倒さなきゃいけなかったんですが(詳細は割愛)、このクエストがどうも代替クエストを利用することでかなり楽にクリアできたそうです。
 ひたすらソロでがんばった直後だったために完全に心が折れてました。
 おかげさまでAIONをプレイする気も消し飛んでます。
 こういうのが存在するならゲーム中で何らかのヒントみたいなのを出してほしいですよね……そういうのが全くなくて、気づかない人はひたすらちまちま狩るしかないのに。
 このテの情報はどうやら本場韓国からの情報みたいな形で日本に伝わってくるみたいですけど、調べない限りはそういうのはわからないワケで……

 愚痴が続くので以下割愛。

 ほかのネットゲームを探すにも面白そうなのがないんですよね。
 新生FFはどうなんだろ?
関連記事
スポンサーサイト

なんか見つけたぞ=w=

しんなまちゃんもWoW型なので・・あとRiftも・・
FF11で見限って片思い10年目でパッケ買ったしプレイはしますけどね!
消去法と妥協ってのもあります・・

IDもPT募集で何処居ても即飛べたりと便利だけど失ってくモノも多い様な
一般フィールドで突発的に協力プレイ発生しますけど
もうフィールドで知らない者同士がPT組んで狩り手伝い合うとか無さそうだ

ArcheAgeは開発段階から期待してCβでワクワクだったけどイマイチだった。。

やっぱり

イルさんはせっかく英語ができるんだし

ユー 日本飛び出しチャイナYO

海外ならPUGは今でも普通にあるよ
random Pick Up Group ね
眉間にしわありまくりな不細工白黒わんこは関係ないよ

PUGで良い動きをしているとギルド勧誘きたり
敵味方関係なく賞賛されたり
この辺りが好きなんだよね、わちきが海外ゲーしているのって

日本だと狩り場で声をかけると、逃げていくよね

おへんじー

>>かりんとさん
Riftっていうタイトルは初めて見ました。どんなのなんだろ?
新生FFもWoW型なんですか……一つ定型が出来たら同業他社が追随しまくるのはどうにかなってほしいなぁ。
フィールドでぱっと出会った人とPTを組んでどこかに行くのは楽しいですよね。ROみたいなタイプのネトゲはもう出ないのかな。
AAは私もCβ参加しましたけど1日で辞めました!
何かしっくりこなかったです。

>>しおんさん
日本以外といっても結局ゲームタイトルそのものは一緒だからどうしようもないと考えちゃうのはネガティブなんでしょうか?
海外だと野良はPUGっていうんですねぇ。パグもかわいいですねぇ。
パグはいいとして。
日本人は良く言うとおしとやか。悪く言うと排他的だからしょうがない……のかな?

なにやら

トラブッているようですが
Excelで何かするときのちょっとしたお役立ち知識
セルに入力後
 Tabを押すと右に
 Shift+Tabなら左に
 Enterを押すと下に
 Shift+Enterなら上に
入力対象が移動します。Enterで下移動させたとき限定で
Tabで右に移動していた分だけ左に戻って下に移動します。
ただし途中でカーソルキーやマウスによる入力対象の移動を
行った場合はそこでリセットです。
四角い形状に入力する場合はこれを活用するとだいぶ楽になるよ。

フォーマットを作ってくれたということで、入力するセルが
飛び飛び配置の場合は楽にするやり方が2つあります。
1)入力対象セルを事前に選択しておく
2)入力対象セルのみロック解除し、シート保護をかけておく
どちらでも動作は変わりません。間がどれだけ開いていようと
入力が終ってTabかEnterが押されると、次の入力対象セルまで
自動的にすっ飛びます。不連続なセルが入力対象の場合
TabとEnterで挙動に差はありません。連続しているセルの場合は
通常時同様にTabなら横にEnterなら縦に移動します。
飛び地を事前選択とか面倒ですし、不必要なセルに間違って
入力してしまう事も防げるので、2番のセルロック解除+シート保護
のがお薦めです。

一番良いのはVBAで入力フォーム作っちゃうことだけどね~
フォーマットじゃなくてフォームを作ってくれてたのだったら
要らぬお世話ですな。

話は変わって、当初の目的。URLのページ
DMMが3Dプリンタ出力サービスを開始して、そこで選べる素材に
シルバーとチタンがあるのよ~。完全オリジナルのシルバー
アクセサリとか個人で作れちゃう時代に。
デザイン力は無いがなっ!

|Д゚)

PUG参上!

じゃなくてソリストでしたね。
久方ぶりに覗いてみたら何やらお悩みのようですね。

オンゲー離れて久しい私には何もアドバイスできませんね!
たぶんオンラインはもう、気力が続かない気がする。
マビノギみたいに日がな一日ぼーっとしてるのもいいかもしれないけど…。

シオンさんの3Dプリンターでオリジナルアクセの話は、私が頂いていきます!

おへんじー

>>しおんさん
Tabキーを押して右に移動は革新的でした!
基礎の基礎から理解してないこともわかりましたけどね……
義兄は前のお仕事時代にかじっただけらしいんですけど、私より遥かに色々知ってるので教えてもらったりしてますけど、いかんせん時間がない人なので難しいところです。
3Dプリンターがどんどん身近な存在になりつつありますね。
アメリカでは銃のデータが流れてるとか聞きます。

>>瑠嘩さん
お久しぶりですよー。
最近のネトゲは本当に瑠嘩さん向きというか何というか……
ボケーっとしながらみんなとチャットという雰囲気ではない感じです。
レギオンやギルドによる部分もあるんでしょうけどね。

瑠嘩さんデザインのシルバーアクセサリーとか見てみたいです。

おや

PUG瑠嘩が現れたっ!
じゃなくて、おひさし~

シルバーだと厚さ0.8mm以下は再現できないらしいし
本気デザインにはむかないよ~
チタンは0.4mmだから、まだいけるのかも知れないけれど

てか、デザイン力あるのはうらやましいわ
わちきはアプリ理解力は高いから
CADは使えると思うけれど、作りたいと思うデザインがない
唯一パッと思い浮かんだのがあったけれど0.8mm制限じゃ無理だわさ

細いアーチ状のをたくさん、ある程度規則性を持たせつつ
ランダムに配して(見た目)Fluffyなリング。
なんて作れたら楽しいんじゃないかな、と思ったんだけどね

おへんじー

>>しおんさん
デザイン力どころか絵心すらない私が通ります。
3Dプリンタはどこまで発展するんでしょうね。それこそ何でも作れる魔法の箱になるのかな?
その前に法の規制とかがかかりそうな気もちらほら。

3次元印刷機

どうだろうね、個人的に思うのは素材のブレイクスルーが
必要だろうな~ ということ。
あと現在の2Dプリンタみたいに各家庭に1台にはならないと思う。

家庭向けだと出力サイズが限られるから
どうしたって小物しか作れないわけで
素材がイロイロな物を作れるようになったとしても
小物のパーツが必要になるなんて、DIY系のお店がどんどん
減っている現状をかんがみれば、日常生活でそんなにない
ってのが良く分かると思う

それこそスタートレックみたいに、COMに注文したら
数秒で料理が出力される。くらいまでぶっ飛んでしまえば
各家庭に入るだろうけれど

必要性の問題と、自力でデザインの問題。後者はデザイン
データを売る商売が始まれば緩和されるとはいえ
デザイン買って出力だと、出力屋に注文したんで良いんじゃね?
みたいな

おへんじー

新スタートレックを見てて、レプリケーターを初めて見たときは「北風のグルメテーブルかけかぁ」っと思ったりしてました。

気軽にお手軽に3D立体模型を作れるようになるのはまだまだ先なんですね。

トレック

あれはスゲーって感動するよね
あと同じく名前忘れている原理は考えちゃダメだ系の
VRルームも凄かった

当初に出したURLのページの上のほうに石膏フルカラー
というのがあって、それならお手軽に立体模型を作れるね
ただし、1台1000万円クラスのプリンターを使っても
「色の再現性は紙への印刷を期待しちゃダメ」
「微細形状は無理」
「材料にパウダーを使用しているため表面がざらつく」
「脆いので力をかけたり落としたりすると破損する」
という制約が付くのが現在の状況。特に最後の破損は
パウダーを固化させてるだけだから
「折れる」とか「取れる」じゃなくて「砕ける」の可能性高し

実際、女の人が立っているサンプルがあるけれど
拡大写真を見る限り顔・頭の出来は残念ですレベル
※モデルが悪いという話もあるけどね

加えて、頭の中で「こんなのが欲しいな」という妄想を
モデリングしようとすると、まず失敗する。
妄想の場合、ディテールを無視して自分が着目している
部分のみを想像しているから、全部詰め込もうとすると
大抵どこかが破綻する。自然に見えるようにモデリング
できるプロモデラーは、やっぱり偉大です。
非公開コメント

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。