かうんたー

プロフィール

イル

Author:イル
【Tree of Savior】はサービス開始を首を長くして待っています。
【艦隊これくしょん】はラバウル基地でプレイ中。(メイン)
【The Tower of AION】はシエル鯖にてプレイしていました。(引退)
【大航海時代オンライン】はユーロ鯖にてプレイしていました。(引退)
【RagnalokOnline】はLoki鯖にてプレイしていました。(引退)
ネットゲームは軒並み引退状態です。

最近の記事

最新コメント

検索フォーム

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HDD増設!

Category : 雑記
 2週続けてPCの中身大解放ですよ!!
 今回は余裕!!(フラグ)

 そんな感じでHDD増設です。
 今回増設に踏み切った経緯としては、Dドライブ(HDD)の容量が限界に近づきつつあるという単純な理由です。動画データ(録り貯めてるアニメとか)が山盛りになってきてるのでどうにかしたいというのが発端。できる事なら起動ディスクになってるSSDもどうにかしたいところです。大容量のSSDとか高い……

 SSDのお話は後回しにして本題のHDD増設です。当初は増設ではなく、換装になる予定でした。というのも、ケースに何台HDDが積めるのかがわかんなかったのが理由です。
 積めないようなら載せてる1TBを新しい3TBに換装して、1TBのほうを外付けHDD化してからデータ移行をする予定でした。ここは後述。

 今回用意したHDDはこれ!
  HDD増設
 Western Digital製WD30EZRX-1TBPです。
 ツイッターでどこのHDDが良いのか聞いたらいつもお世話になってる方の一人、はぇーさんから
  IBM、Hotachi、WesternDigital → 好き
  Samsung、Seagate → 嫌い
 という簡潔明瞭なアドバイスをいただいてこれにしました。実際のところはよくわかってません。

 そんなこんなで今回は私のPCを購入したツクモさんのネットショップで購入。特に意味はありません。

 さてさて増設です。まずは手慣れた感じでケースの両側を開く! ここは余裕です。
  HDD増設
 毎回思いますけど、ケーブル類をしっかりと結束して留めてるのは素敵ですね。まぁ、今回はこれに泣かされたんですけどね……
  HDD増設
 HDDベイ……で良いんでしょうか? 格納してるところ。下から2番目が開いてたので換装ではなく増設することに。
 今このブログ書いてて気づいた。HDDやSSDを格納してるトコの上にさらに『HDD』って書いてる場所がある! ということはさらなる増設も可能といえば可能なんでしょうか?
  HDD増設
 さてさて、ここで躓いたのがケーブルです。
 ご存じの方はもう余裕でご存じな上に「何今更な事言ってんだこの馬鹿は。阿呆なの? 死ぬの?」と言われそうですが、HDDやSSDに接続してるケーブルが2本あります。
  HDD増設
 ツイッターでも書いてましたが、左側をデータケーブル、右側を電源ケーブル(データケーブルと電源ケーブルというのが存在するのはネットで調べて知りました)だと思ってましたけど、逆だったんですね!
 んで、ここで最大の躓きポイント発生。

 デ ー タ ケ ー ブ ル が な い

 SSDの時はついてきてたんだもん!!
 別途必要だなんて知りませんよ普通!!

 というワケでデータケーブルは後程買いに行くとして。
 電源ケーブルの取り回しという新たな問題発生。とりあえず電源ケーブルを全部引っこ抜いて整理することにしたんですけど……
  HDD増設
 カオスなことになりました。マズいです。元通りにする自信がこの時点でありません。綺麗な内部とか夢物語になりつつあります。
 でも気にせずにごー! とりあえずHDDをマウントしちゃいましょう。できる部分を先にやります。
 お次は増設するHDDをベイに取りつけます。
  HDD増設
 こういう……何て言うのかなこれ? お皿みたいなのにHDDを載せて両脇をパチンと部品で留めるだけで完成しちゃいます。簡単! 両脇の部品が外れる事をしらずにどうにかしてHDDを載せようとしてたんですけどね。これで5分くらい格闘してました。部品が外れてさらりと嵌めれるならそう書いておいてください。 息子に言わせると「こういうことをする人はきちんと事前に調べてるだろうし、慣れてる人だろうからわかるんじゃないかな。っていうかちゃんと調べてからやったほうが良いんじゃないの?」とのこと。知るか! 説明書とかあんまり読みません! 息子は説明書を読み漁ってから色々するタイプです。今度から息子にやってもらおうかと思案中。
 お皿に載せて本体に格納。これで作業の8割は終わったようなものです!!
 と思ってとりあえず逆側を確認。ネジで留めるところとかないかきちんと見ておかないとですからね!
  HDD増設
 何ですかこの超カオス状態は。
 どうやら今まではHDDがなかった部分にケーブルを納めていて、内部の空間を確保してたんじゃないかと想像してます。
 んで、そこに3TBHDDという大物が入ったということは……
 ケーブルをどうにかしないと蓋が閉めれません。当たり前ですね。

 ここからケーブル類との格闘開始! 誰だ8割がた終わったとか言ったやつは!!

 電源ケーブルの取り回しから整理開始。先程引っこ抜いた電源ケーブルをドライブに挿していきます。できるだけスマートになるように……
  HDD増設
 スマートの意味なんて忘れました! っていうかこれ以上の取り回し不可能です。接続方向とか何とか色々な制限があって結局こうなりました。
        *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    もうどうにでもな~れ
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚
 初AAを駆使してみました。こんな気持ちでした。本当に。携帯やスマートフォンからここを見てる方には何なのかわかんないと思いますすみません。

  HDD増設
 お次はデータケーブルを片っ端から引っこ抜きました。ここを間違えると終わる可能性があります。
 逆サイドに出っ張ってたケーブル類はこの辺りのものだったので逆側の蓋が閉めれるようにするのが目標。
 息子に少し手伝ってもらいながらあーでもないこーでもないと言いながら結果がこれ。
  HDD増設
 上の写真と比べても大して変わってませんね! カオスなまま!
 でもこれ以上はどうしようもなさそうなのでとりあえずはこのままにすることに。

 んで、ここまでは午前中の出来事です。ここからはお昼以降。

 さくっと三宮のドスパラさんに行ってSATAケーブルを購入することに。
 子供達(試験休み中)も一緒に来てくれるとの事だったのでお買いものついでにでかけてきました。
 娘の春物を買いあさったり本屋さんで息子が欲しがってた本を買ったりしながらドスパラ三宮店でSATAケーブルを探す。
 毎回の経験から考えると時間がかかりそうでしたけど、意外とあっさり見つかりました。
 ところで両端がL字になってるSATAケーブルってないんでしょうか……ツイッターでも書きましたけど、存在してないっぽいですね。私のPCの構造が少し変わってるっぽい。
 SATAケーブルも無事に購入してそごう百貨店神戸店で東北物産展で色々買ってみたり遅めのお昼ご飯を食べたり
  HDD増設
して17時前くらいに帰宅。一休みしてからSATAケーブル接続です!
 ちなみにご飯の2/3とお肉数枚は息子に食べていただきました。食べきれません。
 購入したケーブルはこんな感じ。
  HDD増設
  HDD増設
 あっさり接続完了。それにしてもケーブルがカオスです。どうにかならないものでしょうか……電源ケーブルの取り回しがもうちょっと上手にできればマシになりそうなんですけど……
 そして気づいた点。
  HDD増設
 上のほうで書いたHDDを格納できそうな場所です。ここにもHDDを載せる事ができそうではありますけど、これ以上増やしても意味がなさそうなので今後も空白のままだと思います。
 多少ドキドキしながら電源を入れてマイコンピューターを右クリックして管理を選択。記憶領域か何かを選択すると、
  HDD増設
 なにこれ……? SSDを増設した時には出てこなかったような気がします。
 ツイッターで質問しながらグーグル先生に聞いてみると、どうやら3TB以上のHDDはGPTを選択したほうが良いみたいです。その後はぇーさんから「GPTを選択しておかないと2GBしか認識されないよー」というお答えもいただいたので自分の選択が間違えてなかったと一安心。
 クイックフォーマットを選んで完成!
  HDD増設
 簡単にできると思っていたら一日仕事ですよ!
 毎回色んなところで躓いてますね私……でもこれで完璧なはず!!

 次の目標は写真を見てわかるようにCドライブのSSD容量が若干危険になりつつあるので、もうちょっと大きい容量のSSDに換装した上でOSインストールしたり……になるのかもしれません。
 SSDのデータを丸ごとコピーという手もあるらしいですけど、良い機会なので勉強ついでに換装を考えてみようと思います。
 とはいえこれに関してはもうしばらく先になると思います。

 そしてしおんさんからの指摘。
「電源容量大丈夫?」
 全く気にしてませんでした!
 当然の事ながら電源ユニットには上限があるでしょうし、その事を考えるべきでした。
 一応動いていますけど、近い内に電源ユニットの型番を調べて確認しようと思っています。

 毎回の事ですが、ツイッターで質問した時に答えてくださる皆様、ブログのコメント欄で教えてくださる皆様、本当にありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

ドライブベイ

今SSDやHDDを搭載しているところはシャドウベイと呼ばれる部分ですね。表に出てこないので車道です。

HDDと書かれた穴が見える格納できそうな場所は3.5インチベイじゃないかな。3.5インチ規格のものなら搭載可能です。HDDとわざわざ書かれている穴は、「HDDの場合はこの穴に固定用のネジを入れるよろし」という案内ですね。デスクトップ用HDDは大抵3.5インチ規格なので搭載可能ですが、それ以外にも各種カードリーダーやFDDなんかの表に出る必要のある物で3.5インチ規格のものが3.5インチベイには搭載可能です。そのためその部分のフロントパネルは個別取り外し可能になっていると思います。

似たようなのがBDドライブを搭載したであろう5インチベイですね。3.5インチベイの上にあると思います。5インチ規格なので3.5より大きいドライブを搭載可能です。またアダプターを使えば3.5インチ規格のドライブを5インチベイに搭載することもできます。大は小を兼ねる。

ということでまだまだ4台くらいはHDD増設できるんじゃないかな! それこそ電源どうなっても知らんけどね!

おへんじー

>>しおんさん
シャドウベイという割にはケースの蓋を開けたら丸見えな気もしますけど、車道なのでしょうがないですね!
3.5インチベイは使う事はなさそうですね……カードリーダーとかも使いませんし。
フロントパネル外れるのかなこれ……? フィルター貼ってるからよくわかんなかったりします。
私のPC筐体だと5インチベイは1つしかないっぽいです。筐体によってはここが複数あったりしたような覚えがあるので、用途によって、ということなんでしょうね。

電源はツイッターで聞いたら私が使ってるのは750W電源らしく、まだ容量の半分使うか使わないかというところだそうです。
型番も書いてないのにわかられたことに驚き。多分写真を見て判断なさったんでしょうね。

ずいぶんと

でかいの使ってるのね
750あればVGA2枚差しでもしなければ余裕だぁね

5インチ1個なのかー。昔のフルタワーだと5インチベイだけで6個とかあったりしたのに…まぁでも時代の流れ的にそう言う方向といえば、そう言う方向かなぁ。光学メディアドライブくらいなんだよね、5インチ規格。5インチのFDDなんてとうの昔に絶滅してるし。

おへんじー

>>しおんさん
BTOで選ぶ時に大容量かつシルバーランク以上が最も確実というアドバイスを頂いてたのでその通りにしてみました。
実際問題として、ドスパラBTOで頼んだ友人が電源回りのトラブルでPC買い替えたりしてたので正解だったかなーっと。

5インチベイで使うのって今だともうDVDやBDドライブくらいなんでしょうか。
5インチFDDは義兄が未だに持ってます(記念品的な意味合いで)。大きいですよねあれ……

その昔

3.5が出始めの頃は、業務用途だと8インチFDなんてものもあったりしました。でかいよ~ なにしろ8だし。ジャケット入りレコード?って感じ。さすがに8インチは使ったこと無いです。見たことがあるだけ。

おへんじー

>>しおんさん
5インチFDDは見た事ありますけど、使ったことはないですね。
っていうか8インチFDってどんなのなんだろう……あとでグーグル先生に聞いてみます!
FDが出る前はテープレコーダーなんでしたっけ?

テープ

カセットテープだったねぇ
カセットテープじゃないテープなら今でも現役。もちろん業務用途ですが。データセンターみたいに取り扱いデータ量が多いところはどうしてもね。

おへんじー

>>しおんさん
カセットじゃないテープということは、オープンリールみたいな感じのなんでしょうか?
一昔前の海外ドラマとかだと時々出てましたね。
あとはアニメとかでも背景で出てたような……?

取扱いデータ量が多いとテープのほうが利便性が高いんでしょうか?

テープ

シーケンシャルアクセスしかできないのでバックアップ専用ですが、とにかく容量単価が安いのがポイントですね。あと、今時のはそれほど速度も遅くなかったり。

そしてF1開幕戦の予選が終わりました。
プレシーズンテストではどうなることか心配されたものの、やはり世界のトップ技術屋が集まっているだけはあり、全台きちんと走るのはさすがというか。まぁ予選の前のプラクティスは1周したっきり走れずというところがチラホラありましたが(´ー`)

決勝の長丁場に耐えられるのかは、明日になってのお楽しみ

おへんじー

>>しおんさん
F1もう始まるんですね。完璧に忘れてました!
例の象さんノーズになってからどうなるのか楽しみですね。来年にHONDAが戻ってきますし、そろそろ地上波で……(しつこい)

ぱっと見は

走っている映像だとそんなに違和感は無いかもしれない。
エンジン音が静かになって、ブレーキ時にエネルギー再生のキーンという機械音が聞こえるのと、観客の歓声やチームラジオが聞きやすくなったくらいかな

個人的にはあの再生音は好きじゃない(´ω`)

酔っていた訳でもないのに他人に運ばれて目覚めないって、眠り深いのね

おへんじー

>>しおんさん
エンジン音が静かに……もうそれってF1じゃないような(略
なんとなく爆音=F1っていうイメージがあるんですよね。偏見なんでしょうか。

自宅とかだと完全にリラックスしてしまうので眠りが深くなります。特に疲れてたりすると全然起きませんね。
昨晩も息子が運んでくれたそうですけど全然記憶がありません。息子曰く抱き上げた時にしがみついたそうですけど本気で微塵も覚えてません。

いちおう

FIAのリリースだと135dBで、耳が痛いと感じる130dBを超えてはいるそうです。なので爆音であることには変わりはないかもしれませんが、現地で聞いたわけではないのでなんとも。去年は145dBだったんだっけな。

ただわちきの場合F1を見ているのは、元々走る人間だったせいで「速く走るのを見たい」という理由だけだったりするので音や見た目にはさほどのこだわりはなかったりします。なのでオンボード映像が好物ですね。ドライバーごとのラインの走り方の違いとかを楽しんでます。でも、理系なので理論は好きですが、実際に自分がやるときは「こんな感じで」という感覚派だったりするので、オンボード映像ではない映像では違いに気付かなかったりもします(´∀`)。だって偏差値最高得点って理系なのに国語なんですもの。

おへんじー

>>しおんさん
F1全盛期と言われてるセナ・プロスト・マンセルの時代はもっとうるさかったんでしょうか?
その辺りが気になりますね。

オンボード映像は迫力があって面白いですね。昔は電波の関係上か結構途切れ途切れだったりしましたけど、今はそうでもないんでしょうか。

オンボード

今のは昔とはだいぶ違うね~。昔はオンボードと言えばゲームは諦めろん、だったけど、今のオンボードは普通に3Dゲームもできる。
昔のは人が1人しか通れないような細い連絡橋の下を通過した程度でも映像が途切れていたけれど、今のは上を道路が通っているような橋の下を通過しても映像は途切れません。進化したものです。

しかしexp1って嫌がらせですね。

HP:20000000
MP:99999
攻撃力:999
防御力:700
素早さ:普通
EXP:999999
GOLD:100000
必殺技「インディグネイション」

こちらは無駄に多いHPとカンスト?の攻撃力が嫌がらせ。そして必殺技が厨二臭い
たぶんindignation:義憤のことだと思う

どちらかというと持ち上げられる側

えぇ、人を持ち上げる体ではありません。

ワイヤレスレシーバー。
ブルートゥースでハンズフリーでもしてるんじゃないですかね。
ビジネスマンは大変ですね。

BRドライブやらHDDやら増設うらやましい。
こっちはスピーカー買い替えるのでやっとだよ。
お値段4千円。まぁ、前のに比べて格段に性能はアップしましたけど。
ダークソウル2発売されたんで、
もう少しいい音でプレイしたかったとかモニョモニョ…。


さて、以下パナッシュでご想像ください。
【瑠嘩一番くじ】 
A賞:瑠嘩15cmフィギュア
B賞:瑠嘩ミニポスター
C賞:瑠嘩カップヌードル
ラストワン賞:瑠嘩等身大添い寝シーツ 
全国のコンビニで発売されくじを買う人の行列が出来ました。
パナッシュ型のカップヌーd

名前:瑠嘩
HP:999
MP:10000
攻撃力:500
防御力:100
素早さ:かなり遅い
EXP:2000
GOLD:100000
必殺技「体当たり」

もう序盤の小ボスクラスですよね、色々。

おへんじー

>>しおんさん
技術的にはデジタル通信技術が進化したっという事になるんでしょうか?
マシンとパドックのやり取りにしてもデータ量は昔に比べると飛躍的に増えてるんでしょうね。
しおんさん強すぎ。ラスボスじゃなくて隠しボスみたいな感じになってますね。

>>瑠嘩さん
やっぱりBTのワイヤレスレシーバーなんでしょうね。使ってる人が本当に多いように見受けられます。大変そう……
物欲モードになってたので欲しかったのを一気に増やしたという感じでしょうか。
HDD増やした後で容量がひっ迫してたHDDを整理したらかなり減ったというオチもついてます。万全。
音質とかに全くこだわらないタイプなのでスピーカーはもう10年選手レベルの古いのを使ってます。壊れませんしね……

瑠嘩さんフィギュアかなり欲しいですね。でも夜中に動き回りそうな怖さも兼ね備えてそう。
あと、瑠嘩さんカップヌードルって何味なのかやたらめったら気になります。

MPの多さから考えると魔法系なんでしょうか? 瑠嘩さんのイメージとしては攻撃力と防御力は逆なんじゃないかと思ってみたり。

ドラクエやってないから違う?

HP少なくて、防御低くて、素早さ低くて
でもドロップは美味しい

瑠嘩ちんはメタルスライムだったのか
そういえばmabiのときにメタルしてるとか聞いたような

わちきが最後に買ったCDは今のところ、のだめカンタービレ。もろにクラシックです

おへんじー

>>しおんさん
メタルスライムというとギラ連発で勇者を血祭りにあげるという恐怖のモンスターですね。(記憶曖昧)

CDはアニソンが基本になってます。あとはディズニーランド系くらいしか……

メタルカ

メタリカじゃねぇよ?
エンカウント率低くて硬い上に魔法打つところは似てるかも。
さらに高HPで動きはそんな速くないならまさに俺。
mabi引退するくらいには筋肉ESの付与を目論んでたんで、
メタルっていうかマッチョ?
筋肉ESが金属製にしか付かないこと考えるとある意味メタルかも。


CDはここ最近めっきり買ってないかなぁ。
欲しいと思えるアーティストがかなり減っちゃったんだよね。
通称V系と呼ばれるもの全般が好物ですかね。
旧V系が好きだけど、ネオヴィジュアルの方面にもそこそこ有望株はある感じ。


瑠嘩はヲタクな魔族。昔書いてたポエムが弱点。
職業:騎士。聡明で理知的だがよくお腹を下す。

黒いローブを纏ってるので【死神の瑠嘩】の二つ名で呼ばれている。

よくお腹を下すはかなり正解。
ポエムは書いてないけど、何気なしクサイこと口走ることがしばしばらしい。

おへんじー

>>瑠嘩さん
瑠嘩さんって地味に早そうな雰囲気あるんですよね……疾い! っていうワケじゃなくて、気付いたら分身してそうな速さがあります。
しかもHP高いし防御力高いし魔法使うしで……最強!?

CDは完全にアニソンしか買わなくなってます。最近買ったのは『未確認で進行形』のOpとEdを一気に買いました。お気に入り。

あれだ

メタルスライムじゃなくて、はぐれメタルだったっけ。creeping coin(s)が一番マッチするんだろうけれど、たぶん通じる人が居ない…。マーフィーズ ゴーストのが通じるかな。ま、いいや

メタルバンドやってると聞いた気がしたけれどV系だったんだっけ。クラシックもカントリーもロックもポップもジャズもサルサもアニソンにボカロだって聴くわちきですが、メタル系だけはその曲がどうこうじゃなくて系統として避けちゃうので、「あぅ~」と思った記憶が。そして今更思う、楽器演奏できるMMOってホントないよね。

「え~?」と思ってニュース見に行ってみたら燃えてた。でも解像度悪い写真見る限りだと、道路の外側が燃えているように見えるし、ニュースでも「工事の足場が燃えた」ということなので、まだ限定された情報で判断する限り惨事と言うほどではないような? しばらくは補修のため通行止めになるだろうから首都公団や各種運送業者には大惨事でしょうけれど。

バンバンド

音楽のくくり的にV系っていうのはオカシカッタネ。
自分がやってるのは広い幅でROCK、かな。
軽いのからコアなのも含めて、世間的にV系の方々がやってるものに近いって感じで。メタルに近い感じの曲もあるけど、メタルと言うにはおこがましいかなぁ。

メタルは好き嫌い出るジャンルだよね。
メタルの中にも種類が色々あるし、もうワケワカンネ。
個人的な見解だと、オケ隊の自己満足披露会みたいな。
基本的にやってることが半端じゃないよね。


楽器の演奏できるMMO。確かにないよね。
MMOって基本戦闘物になるからなんだろうけど。
mabiはよかったですね。一時期ぶん回してダンジョン爆走してたこともあったなぁ。何気にあれ、鈍器だよね。

おへんじー

>>しおんさん
クリーピングコインで即座にwizardryが出てきました。狂王の試練場→リルガミンの遺産→ダイヤモンドの騎士まではプレイしました。多分ファミコンで。確か本来の順番ではリルガミンとコッズが逆だったという記憶もちらほら。

夕方のニュースでは渋谷線の火事は取り上げられてなかったような雰囲気でしたけど、関西だからでしょうか?
結構な大事なんじゃないかなーっと思ってたり。

>>瑠嘩さん
メタルっていうジャンルそのものを聞いた事がありません。聖飢魔Ⅱってあれはロックかハードロックあたりになるんでしょうか?
何かの漫画でドゥームメタルやデスメタルというジャンルがあるのは読んだ事があります。っていうか田丸浩史さんの漫画のはず。

しおんさんも書いておられましたけど、楽器演奏ができるMMORPGってmabinogi以降ではないような気がしますね。ArcheAgeあたりに楽器演奏があったような覚えはありますけど、mabinogiみたいに楽譜を作って……というのはなかったような気がします。
あらゆる面でmabinogiは自由度が高かったんですね。

結局

どの系列かとか関係なく良い音楽はずっと残るものだし、系列なんてあんま気にする必要ないんじゃないかな。ちょうど数日前にシンディ ローパーのGirls just want to have funだっけか、をtubeで見たんだけれど、そこにコメントで「この曲は30年も前に作られたのに未だに人気がある」って書かれていた。

演奏できるゲームが少ないのは、mabiでもありましたが著作権の絡みなのは分かっているので、いかんともしがたいんですよね。運営からしたら「1ユーザーが勝手に楽譜作って演奏している」だけなのが誰かの曲だった場合、「不特定多数に向けて他人の著作物を披露している」ことに直結しちゃうから。

ちょうどこんなニュースが出て日本の音楽産業の問題が白日のもとに曝されているけれど、どうなるのかねぇ
http://www.afpbb.com/articles/-/3010584?pid=0&page=3

あと全然関係ないけど、こんなニュースはどうでしょう
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20140320_640554.html
違う世界にいけそう

主に難易度的に最悪と言われているwiz4はやってないのね。狂王が2であってるよ~。1は滅茶苦茶やりこんだけど、2はいまいちバランスが良くなくて好きじゃなかった。3,4やらずに5(6?)をPSでやったけど、動きが遅すぎてストレスがマッハだった記憶しかない。そのPS版Wizより重かったのが初代のペルソナ。あのゲームが何故シリーズ化できるほど人気があったのか、ホントわからない。

おへんじー

>>しおんさん
Girls just wanna have fun は私も時々聴いてますよー。良い曲ですよね。当時のMTV(Sony MTVだった記憶)のビデオは姉の宝物の一つとして未だに存在してます。義兄がデジタルデータに直してました。
どうでもいいんですけど、邦題『ハイスクールはダンステリア』って誰が考えたんでしょうね……ある意味では秀逸なタイトルだと思います。

mabinogiの演奏は確かに著作権云々が言われてた覚えがありますね。そんなの関係なしに楽しめれば良いのに。
しおんさんの紹介してくださった記事にも書いてますけど、日本は何でもかんでもガラパゴスというか閉鎖的ですよね。韓国なんかはかなり早い段階から国策として海外への売り込みを積極的に行って一時的にとはいえ成功してるんですから日本も良い部分はきちんと見習えば良いのにと思います。
利権がどうこうとか言ってる間は音楽を含む日本の文化はどんどん衰退していって大国に呑まれるだけなんじゃないかなーっと。
そうなってしまったらなってしまったで、それは日本人が悪いのでどうしようもないかと。後の祭り的な。

狂王の試練場は1階から9階まで目を閉じたまま行けるくらいやりこんでました。あとはグレーターデーモン虐殺。

そして未だにわからないのがペルソナです。しおんさんとは別の意味ですけど、あれって女神転生シリーズの一つなんでしょうか? 出してた会社が一緒だったような気がしますけど。女神転生シリーズもプレイしたことないんですけどね。何だか怖かったから……

マルカジリ

いい楽曲は何年経っても残ってるものだよね。
そういう曲の大半はいつ聞いても何か新しい感覚や廃れない感じがする。

聖飢魔Ⅱもジャンル的にはメタルだね。下手したらX JAPANもメタルやで。
洋楽メタルに比べると日本寄りなんで、メタル好きは否定しますけど。
他はスラッシュメタルとか色々あるでねー。

利権云々は某ジャスなんちゃらさんをどげんかせんとね。


ペルソナだけでなくメガテンシリーズにも言えるアトラス作品は
完全にユーザーを選ぶゲームですね。自分は大好きです。
ペルソナは3がいい作品じゃないかな。
メガテン、ペルソナその他外伝も含めてすべてにおいて鬱屈とした世界観、
神話や都市伝説をもとにした悪魔を登場させたことが、コアな層に引っかかったんじゃないかと推測。どの作品においてもいいとこ悪いとこあるけどね。
現在ダークソウル2をやってるんだが、似たものを感じる。
多少の理不尽、不条理に快感を覚える…。


瑠嘩にそっくりなのはゴジラ

『Q.やわらかいモノといえば何ですか?』
瑠嘩「……あぁ!ダメだ!エロい事しか思い浮かばん!!」

フフ…

おへんじー

>>瑠嘩さん
洋楽だと'70s、'80sはド定番として今でもよく耳にする曲が多いですよね。
聖飢魔Ⅱってメタルだったんですか……ロック系だと思ってました。っていうかロックとメタルってどう違うのかが全くわかりませ(略

アトラスって紆余曲折を経て今はSEGA傘下になってるんでしたっけ?
あれだけ売れてるソフトを出したのにSEGA傘下になっちゃったのは経営がうまくいかなかったんでしょうか? 女神転生を開発してた頃はやたらホラーな現象が起きたとか聞きますけど、怖いので読みません!

なんだエロい人ばかりか

聖飢魔2はJロック寄りメタルで、Xはメタル寄りJロックって印象。

わちきがペルソナアウトだったのは、ゲーム内容に一切関係なく、とにかくそのユーザーアンフレンドリーな造り。当時はもろに製作現場の人間だったので余計に。「内容を楽しんで欲しい、というレベルに達してない」という評価です。なんて言うかな、映画館に行ったらドアが壊れてロビーの明かりが入りっぱなしで、シートも汚れてて、スピーカー割れてて、隣の席でポップコーン作ってる。みたいな。

3は人気あるね。TVでアニメを見た記憶が。そしてそのアニメは結構好きだった。

そっくりなのは犬
『Q.やわらかいモノといえば何ですか?』
「アレと言いたいところだけど、ここは赤ちゃんって事にしとく」

おへんじー

>>しおんさん
聖飢魔Ⅱは姉がハマってたのが発端ですけど私も綺麗にハマりました。良い曲が多いですし、閣下を筆頭に日本屈指の腕前の人達が集まってるあたりがすごかったですね。

ペルソナか女神転生のオンライン版でトンデモなガチャが出ててユーザー大激怒っていう記事を読んだ事がありましたけど、それも一因……なのかな?
ペルソナ3のアニメっというとキャラデザがヤスダスズヒトさんのやつでしたっけ? 絵柄が好きで最初の2話くらいまでは観ましたけど、当時多忙すぎて結局そのまま観なくなっちゃってました。人気はあったような記憶。

話変わって

256GB版が出荷再開っぽいですよ。
もうしばらくすればまともに流通するようになるんじゃないかな?
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/20140320_640634.html

おへんじー

>>しおんさん
4月に入ったら流通も安定しそうな雰囲気がありますよね。
消費税どうこうは正直なところどうでも良いので安定流通になってから買う方向です。

ぺるそーな

不親切設計万歳。

初代ペルソナの不親切さは群を抜きますよね、確かに。
実際人気が爆発したのは3からですよね。
初代、2(罪、罰)は人気的にどうなんでしょう。
自分は大好きでしたけどね。

ペルソナアニメは4が初で現在劇場版で3が確か3部作の1部を上映したところだったかな。
ヤスダさんのはまた別でデビルサバイバー2のアニメですわ。
4やデビルサバイバーはライトユーザー向けな面がありますね。
比較的明るい救いのある感じが特に。
メガテン系のアトラス作品って救いがないもの多いのよね、そこがいいんだけど。

すくい

金魚すくいなら割と得意だった

ということはわちきが見てたアニメは4のだったのかな?確か既に成人している兄者(薬で能力を発動)の下に、まだ学生の兄弟2名(ともに天然能力者)が転がり込んで~というお話。真ん中が主人公。

救いといえば未だに思い出すのがFFの4だっけ。道中で仲間が主人公達のためにボロボロ死んでいくんだけど、ラストバトル中に何故か全員復活して応援してるっていう。「はぁっ!?」だったね、あれはまじで。命を賭した行動がペイバックされるなら、賭してなくね?っていう。あとでシェンロンに頼んで復活させてもらえるから、とりあえず鉄砲玉してくる。みたいな。

おへんじー

>>瑠嘩さん
不親切さってどんな感じだったんでしょうか? 投げっぱなしとかそんな感じなのかな……?
デビルサバイバーは女神転生とは全く関係なしなんでしょうか。もうあの辺りは全くわかんないです。
救いがない系はあんまり好きじゃないかなぁ……

>>しおんさん
金魚すくいはポイ1枚で15匹が最高記録でした。多分堅いポイだったんでしょうね。
FF4はプレイした覚えがありますけど内容は全く覚えてなかったりします。っというより大抵のゲームはプレイしても記憶が残ってません。
初代キングダムハーツのミッキーが出て来るシーンだけは良く覚えてるんですけどね……

続・ぺるそーな

しおんさんの見てたそれ、トリニティソウルだね。
すっかり忘れてた。
3を原案として10年後のパラレルワールドを描いた作品だったかな。
デビサバは女神転生系ですよ。
真・旧女神転生、魔神転生、デビルサマナー、ラストバイブル、ペルソナ、デビチル、デビサバ、デジタルデビルサーガ
色々あるけど基本メガテンをもとにできてるはず。

FF4はカインに裏切られたり、ゴルベーザ様が「いいですとも!」と叫ぶやつですね。

勝った

1枚で24匹が記録!(`・ω・´)
まぁあれです、縁に乗せて獲るんですヨ
ところで悪友氏の下でベタ塗り修行に励んでるみたいだけど、以前「東京にいたよね?」というような話題があったから、悪友氏はてっきり関東人なのかと思っていたけど関西圏だったのね。

パラレルの話だったのかぁ~。でも時代はシリアル! パラレルの時代は終わった! まぁ、わちきも全話見ていたわけではない(というか半分も見てない)から、うろ覚えなんですけどね。でも何故か初回と最終回は見てるっていう。

不親切さは、何をやったらどうなる等が分かり難いのもありますが、何よりも待たされる。町の中のショップに入るとゾーン移動で30秒町。ビルド変更も専用ショップで。ショップ出て1戦目で「あ、このビルドだめだ」とすぐに変えようと思ったら、当然戦闘でもばっちり待たされるためそれこそ「操作してない時間のほうが長い」という状況に。

ゴルベーザの「いいとも!」は覚えてないけれど、裏切りは覚えてるなぁ。横恋慕で拗ねて裏切るとか「ちっさ!」って思った。5ではギルガメッシュが活躍してたよね。「戦略的撤退っ!」

おへんじー

>>瑠嘩さん
女神転生系種類多すぎじゃないでしょうか……全然わかんない。
正統派(?)女神転生って今でもシリーズそのもは続いてるのかな?
FF4ってSFCで出た最初のFFでしたっけ? 竜騎士が裏切りまくるっていうのは聞いた事があります。

>>しおんさん
私がやったときも縁ギリギリに載せて取りました! 途中で飽きたっていうのが大きな原因だったり……
待たされるっていうのはストレス溜まりそうですね。ゾーン移動で時間がかかるっということはROMじゃなくて光ディスクなんでしょうか?
そしてゴルベーザとゴットゥーザ様を見間違えたのでちょっと死んできます。

続・お返事(書き忘れ)

>>しおんさん
悪友は中学時代からの方なので関西在住、というより近所に住んでます。
結局ベタ塗りは手伝わずにひたすらしゃべってました。ブログのネタにできなくはないんですけど、下世話すぎてどうしようか思案中……

ということは

今頃は会話の分遅れた作業+手伝わせる予定だった作業が山積みになってヒーヒー言ってるのか。かわいそうにw。PCで作っちゃえば、ベタ塗りなんて1クリックなのにね。まぁ大抵の場合はどこかからか漏れて全体真っ黒になっちゃうわけですが。

ただPC出力の絵は、ソリッドになりすぎるんだよねぇ。

PS版なのでCD-ROMですね。しかも自分のは黒ステだったので、CDD自体が初代互換で遅かったというのはあるかなぁ。でも黒ステだったおかげで、アレしてナニしてということで一応クリアまでは進めましたが、アレしてても最短で進めるだけで待ち時間は減らせないので、ストーリーはまったく記憶に残らず、イライラだけが残ってます。

ドブ味は、いりこ出汁でいりこを入れすぎ+内臓未除去なんじゃないかな。そうすると鬼のように生臭くなります。かつお出汁でも血合い部分を入れすぎると臭くなるね。昆布出汁は臭くはならないものの、味噌汁に使うと味噌に負けちゃうことが多いから、お澄ましのほうがお勧めかなぁ。お袋さんの料理が下手なら、代わりに子供が料理すればいいと思うよ! 板前やらシェフなんてのは男のほうが多いんだしね!

おへんじー

>>しおんさん
言われてみると悪友はPC環境は結構良いのが揃ってるはずなのに原稿は手作業ですね……拘りがあるのかもしれません。
鳥山明さんがPC環境に以降してから魅力が半減したというお話もききますけど、正直私にはよくわかってなかったりします。アラレちゃんの時は確かに丸いというか柔らか味があったのかなー、程度ですね……

PSで遊んだゲームというとキングダムハーツが一番印象に残ってるかなぁ……当時は色々と衝撃的でした。ミッキーの出番が一瞬というのも衝撃的でしたけどね……出た瞬間感動しましたけど。

ドブ味の原因は私もその辺りかなーっとは想像してますけど、実際に体験してみたいという気持ちがおさえられなく(略

クロステwww

黒ステですか、学生時代に触ったなぁ。
メガテンまだ続いてはいるみたいだよ。ペルソナもそのうち5が出るしね。


ドブ味ちょっと興味あるな…。
俺自身もかなり恵まれてたらしく、母親or姉がつくる料理の腕前はかなり高いらしい。嫁に言われたんだが、料理できない多少変な食い合わせでも食えるという俺からしたらよくわからん。

あれですよ

PCの最大の利点って、修正が容易でしょ。ちょっとの歪みでもパパッと修正できる。その結果、綺麗と言えばそうなんだけど、味の無い線になる。ここで言う線には塗りの境界なんかも含めてね。真円や真楕円や直線が問題なく描けるためそれに頼ってしまうと、まさにそうなる。ちょっと前に話した瞳をわざと歪めないと死んだ目になるってのと同じ。

「みんな整形してるか、素のままのか」みたいな。
3次元の現実世界に真円やら真の直線なんて存在しないからね~。金属板みたいにどんなに整ったものでもmm単位やμm単位まで見ていけば必ず歪みはある。それを視認することはできなくても、それによる微妙な乱反射等の影響はなんとなく認識できるからね。整えれば良いってモノでもないって話。

濃い目のいりこ出汁+あく抜きしてないゴボウやらレンコンなどの根菜類を入れれば、きっと再現できるさ! やっぱり「信じられないくらい不味い!」言われると興味沸くよね。学生時代に友達にジュースを薦めて
「新作のこれ、飲んでみ!」
『え?なに?旨いの?』
「いや、びっくりするほど不味い」
というやり取りでキレられたことが。

おへんじー

>>瑠嘩さん
黒ステが何かわかってなかったのでグーグル先生に聞いてみたら見た事ないのが出てきてました。なにこれ……
瑠嘩さんの奥様はお料理上手そうなイメージがあります。

>>しおんさん
PCで描いたのが主流になりつつあるっぽいですけど、実際のところはどうなんでしょうね?
仕上げやトーンのみをPCで、という方も多いと聞きます。
個人的には手書きのほうが好きな気がします。よくわかってません。
びっくりするほど不味いでキレられるのが可愛い面白いですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

マツダ

7ですね。Atenzaや8は、7や180やシルビアや86なんかの全盛期に、それらに乗っていたor憧れていた人らが世帯を持っている年代になったのを考えて、ファミリーカーベースでスポーツ風味を持たせました的。

ロードスターはその名が示すとおりでピュアスポーツではなく、Fun for Drive系。個人的にはこの系統が一番気軽に乗れて、運転の楽しさも味わえる気がする。

ピュアスポーツが途絶えていくのは仕方ないんじゃないかな。車が日常の道具の一つ、すなわち身近なものになった証と考えれば、車好きとしても歓迎できる状態なのでは。

わちきの中の認識を例えるならこんな感じ
ピュアスポーツ → スパイクつきの靴
Fun for Drive → ジョギングシューズ
大衆車 → 普通の靴
原付 → サンダル

おへんじー

>>しおんさん
海外でもピュアスポーツ車って減少傾向にあるみたいなお話は聞いた事がありますけど、日本メーカーに比べたらまだ十分に多いんでしょうか?
とはいえ、名高い車=超高級車・あるいは高級スポーツカー(いわゆるスーパーカー)というイメージもあるので何ともいえないところ?

私はコルベットがあればそれで(以下略

原付はどちらかというと『雪駄』という感じのほうがイメージが近いような気がします。サンダルとの違いはわかりません!

ん~

日本と海外っていう仕切りがそもそもアレなような? 日本1国をいったい何カ国連合と比較してるのって話(´ω`)

でもそういうのを考えたときに思い浮かぶのって日独伊の三カ国連合。Evo,インプ,GTR,NSXの日本はちょっとスーパーカーじゃない気もするけれど…。ランボ・フェラ・マセラティをようするイタリアが、やっぱり一番なのかなぁ?

サンダルと書くとお洒落アイテムの側面もあるのかな女子には。雪駄は「わちきの中でのサンダル」の一種ではありますが、耐水性を持たせてある草履というレアmobなので、街中でよく見かける原付のイメージには合わないかなぁ~と。

おへんじー

>>しおんさん
日本のスポーツカーって精々NSXやGT-Rの1000万円前後が限界(?)ですけど、海外になると値段が天井知らずレベルになるのはなんでなんでしょうね……
やっぱり営利企業としては売れるかどうかわからない阿呆超高級スポーツカーを開発するよりは売れ筋の車を作るでしょうし。
一度日本メーカーが本気の本気で作った天井知らずレベルのスポーツカーがどんなものになるのか見てみたいです。

本気と書いてmjd

そんなあなたにWECやルマン等のプロトカー
日本の場合、(最近はうやむやになっていますが)自主規制の280PS縛り等がありましたし、いたしかたないんじゃないかな~という。あと、逆に「安いスポーツカーがある」ということで海外からは羨ましがられたり(インプやランエボ・GTRが海外でも人気があったのはそういう面も)。

何を作るにしろ、決められたルールの中で作らないとならない事に変わりはないので、そのターゲットをどこにするか次第じゃないでしょうか。そしてそのターゲットのコスト対効果がどれくらいかで実行するかどうかが変わるという。PSゲームのGTで、「タイヤが4つある」というルールでデザインされたレッドブルコラボのニューエイ車がありましたが、あれって、実際に作って走らせたら中の人間がGに耐えられないんじゃないかという話もありましたし、限界の追求というのにはあんまり興味ないかなぁ

おへんじー

>>しおんさん
プロトカーって定義がイマイチわかんないんですよね……ル・マンで活躍した(らしい)MAZDAのMX-R01みたいなのとか日産のR391みたいなのとかがプロトカーで良いんでしょうか?
最近だとTOYOTAのTS040 HYBRID(今調べてきた)がル・マンで活躍しましたね。トラブルがなければもしかして……! というところまで行ってたんでしたっけ? あれはもうちょっと前だったかも。
ル・マンを含めてWECの中継は地上波でやってくれないのが残念なところです。とはいえ、レース時間が長時間だからしょうがないといえばしょうがないんでしょうけどね。
去年のル・マンはきれいさっぱり見逃したから今年こそは!
J-SportsチャンネルでWEC中継するみたいなので可能な限りは観たいところです。ル・マンも是非フル中継で! 実況・解説の人が死にそうですけど。

プロとか~ アマとか~

単に日本人大好き4文字に略しているだけで、プロトタイプ カーのことです。市販車にフィードバックできそうな技術を試しで走らせる車、みたいな解釈でOKかと。だからルマンでもウィンカーやらブレーキランプやら、フォーミュラと違ってだいぶ市販車に近いと思う。だんだんと乖離して来ている気はしないでもないけどねっ!

ちなみにわちきは、さっぱり見てなかったりします(´ー`)
ここのところは体調の都合でF1すら頑張って見てる状態
そして第2戦が終わりました。今年からはフジがネットストリーミング始めたから、スマホあれば出先でも見られるよ! 有料だけどねっ! しかも新規を増やそうっていう心意気は微塵も感じられない価格設定だけどねっ!

おへんじー

>>しおんさん
ル・マンしか知らないんですけど、出場している車を見ててオープンタイプ(F1みたいな感じでドライバーがむき出しになってる)と一般タイプ(屋根付き)があるように思えますけど、カテゴリーとしては同じプロトタイプカーということで良いんでしょうか?
その辺りが未だによくわかっていません。

F1は完璧に忘却の彼方になっていました。
新規を増やす気がないストリーミングといえば大相撲ストリーミング中継じゃないでしょうか。
1場所ごとに課金が必要で、なおかつ馬鹿高かった覚えがあります。
非公開コメント

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。