かうんたー

プロフィール

イル

Author:イル
【Tree of Savior】はサービス開始を首を長くして待っています。
【艦隊これくしょん】はラバウル基地でプレイ中。(メイン)
【The Tower of AION】はシエル鯖にてプレイしていました。(引退)
【大航海時代オンライン】はユーロ鯖にてプレイしていました。(引退)
【RagnalokOnline】はLoki鯖にてプレイしていました。(引退)
ネットゲームは軒並み引退状態です。

最近の記事

最新コメント

検索フォーム

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュアル化作業(通算2回め)

Category : 雑記
 お仕事場の事務所のメインPCをデュアル化させちゃおうという衝動的な思いつきのお話です。


 私が勤める会社の事務所のお話なんですけど、昨年あたりにそれまで使っていたPCがとうとう限界を迎えたので新しいPCに変わりました。PC自体はいわゆるオフィス用と呼ばれる機種で、スリム筐体PCです。詳細はこちら
 古いほうのPCもほぼ同じ形だったりします。NECの同系機種なんでしょうね。
 PC買い替えから一年程旧PCは万が一の為に残していたんですけど、先日ようやく処分するというお話になりました。んで、その時に業者さんから「ディスプレイも処分しますか?」と聞かれて、「そっか。デュアルディスプレイにできるんだ!」と思い立ちました。

 決めてからは結構早かったです。
 まずはPCの機種(上記参照)を調べてグラボを挿す場所があるかどうかを確認。スリム筐体なのでグラボは確実にロープロファイル型だとわかっていたのでいくつかをピックアップしつつツイッターに色々書いてたら、「PCI-Express*1しか無理っぽいよー」と教えてもらいました。それまでPCI-Experssに種類があるなんて知りませんでした!
 ついでに対応するグラボも教えていただけたのでそのまま注文。これで万事解決! と思ったらそうは問屋が卸してくれません。

 事務所にあるディスプレイ、両方ともアナログの入力端子しかない

 かなり慌てました。グラボの注文キャンセルするしかないかと思いました。色々調べてみるとデジタル→アナログの変換機があるという事がわかって商品を検索。

 ……ディスプレイケーブルだけでこんなに種類">こんなに種類があるなんて知りませんでした。
 必死になって事務所にあるディスプレイケーブルの形を探してミニD-subの15ピンということが判明。そこから対応する変換機を探すんですけど、これがまた意味不明だらけ
 散々調べた結果、面倒になったのでHDMI→ミニD-subの変換機を購入しました。

 ここまでで実は3~4日かかってます。お仕事(ウェイトレス含む)しながらなのでなかなか進みませんでした。

 商品到着。パッケージ写真をアップするつもりだったんですが、「ファイルサイズがでかすぎるからアップロードしたくない。くたばれ」とFC2さんに言われたので商品写真はありません。2MB制限が厳しいところ。
 IMG_2607.jpg
 とりあえずグラボの写真。
 ここで躓いたのは「どうやってパネル部分を外すのか」でした。特殊な工具が必要な感じがしたんですけど、試行錯誤の後、ペンチでネジ部分を回してみるという最高に基本的な方法に立ち返って無事外せました。本当はどうやって外すのか未だにわかってません。
IMG_2608.jpg  IMG_2609.jpg
 外して→パネルを付け直した写真。ペンチ大活躍!

 ここまでくればあとは簡単です! PCカバーを外してPCI-Express*1のスロットにグラボを挿して、パネルを設置してからネジ留め!
IMG_2610.jpg
 そしてディスプレイに接続したり変換ケーブルをつけたり配線がわけわかんないコトにならないように少し調整してからラベルシールを使って「これは○○の配線」という感じでわかりやすくして……
IMG_2615.jpg
 完成~! 大きなトラブルもなくさくっと完成しました。ドライバも問題なくインストールできました!

 というのが設置日の流れで、既に1か月弱くらい経過してますけど今でも何の問題もなくデュアルモニターは活躍してくれてます。
 とはいえ私は私物で持ち込んでるVAIOさんがあるのであんまり使ってないんですけどね!
関連記事
スポンサーサイト

ぐらぼ

nVIDIAにしたのね、今はマルチやるもしくはアニメ観るならAMDのがお薦めだけど。ていうか、あんまり使っていないのにデュアル化したら、その分、電力だけ食うという結果に!

件の病院は、病院というより民間療法クリニックという立ち位置っぽいです。とりあえず今回はスルーということで腹をくくりました。

チェンジャーでおっさん声にというのに興味を示していたので、そういう目的もあるのかな~と思っていただけです、気になさらず。

漫画やDVDを積みまくってる時点で一般人じゃないと思います!

ネットの知り合いなんて、ある日突然に理由も分からず連絡が取れなくなる可能性だってあるような希薄な繋がりなんですから、気にせずリアル優先で。

おへんじー

>>しおんさん
実はnVIDIAというかGeForceが好きだったりします。名前がなんとなく恰好良いから! という理由なだけなんですけどね! あと、ROやmabinogiをプレイしてた時代にGeForceとの相性が良いというお話を耳にしたことがあったので、それも要因の一つかもしれません。
ゲームとグラボに相性があるのかどうかすらわからないんですけどね……

ボイスチェンジャーでおじさんっぽい声を! というのは確かに書きました。だって面白そうじゃないですか! ちなみに(元)息子はボイスチェンジャーを使って女声にして友達を驚かせたいという野望を持ってるそうです。

漫画やDVD(BD)を積むのはヲタクとしてはごくごく一般的なはず!

ネットのお友達とはいえ、繋がりを保ち続けたいと思ってたりします。その代表が瑠嘩さんやしおんさんですね。
お友達になってもう何年なのかすらわからないレベルです!

ありますよ

GPUのアーキテクチャ毎に得手不得手はありますし、どのGPUアーキテクチャに特化させるかによって、だいぶ変わります。例えば、自家用車と原付で、同じ出発地点&目的地だったとしても、自家用車なら遠回りでも信号や曲がるポイントが少ないルートを通ったほうが早く着けるのに対して、最高速が高くなく渋滞の横すり抜けができ発進加速も良い原付なら最短ルートが早く着ける、みたいな。mabiがどっち陣営だったかは覚えてませんけどね!

女声で友達にトラップは、さじ加減を間違えると双方に悲惨な思い出しか残らないので、あまりお薦めはできませんが…。ネットってリアルだと隠している本性が出易いだけに。特に若い子は異性に対して凄く興味を持っていたりしますし。

えーそーですねーおたくとしてはいっぱんてきですねー(棒

あーいや、一般論として「リアル優先で」ということです。上では「出易い」と書きましたが同時に「出し易い」場でもある故、稀に「ネットの繋がりはリアルの繋がりより濃い」と勘違いしてしまう人も居たりするので。さすがにイルさんがそこまでぶっ飛んでるとは思ってませんけどね。

そういえば、mabiの中期ごろでしたっけ、知り合ったのって。きっかけは良く覚えていないけれど、ROから一緒に移住してきた川蝉さんが先に猫喫茶と行動するようになって、その流れで、だったような。さらに間にすーさんが入ってたんだっけな? 覚えてないや。その頃のわちきは薬草摘み修行中で、全く普通のプレイをしていなかった時期だったので、一般プレイヤーとは接点が少なかったんですよね。さらに言えば絶滅危惧種の魔でしたし。

おへんじー

>>しおんさん
mabinogiはRadeonのほうが合ってるというお話をティルコネイルの広場で雑談してた時に見知らぬ人から教えていただいた記憶がなんとなくあります。
あのゲームの最大の魅力は何といっても焚火にあると勝手に思ってたりします。さらりと輪に入って雑談ができるという素敵システム。後半は形骸化してましたけど……

しおんさんとお会いしたのは確かティルナノイでお会いしたのが初めてだった覚えがありますけど、誰に紹介していただいたのかが覚えてなかったりします。もしかしたら瑠嘩さんのほうが先にしおんさんとお話してたのかも?
川蝉さんはお名前を憶えてますけど、すーさんは残念ながら覚えてません……
死にスキルと言われまくってたファイアーボールとかをぼんぼこ使いまくっててすごいなーっと思ってました。私の周囲であのあたりの魔法を使ってたのってしおんさんと瑠嘩さんくらいじゃなかったかな……私は完全脳筋プレイでしたけどね!

余談ですけど、『実は私は……』をようやく読み始めました。なにこれ面白い。現在4巻あたり。校長先生がかわいい面白い。

よく覚えてるね

ティルナノイなら蝉さん経由だろうな~ そしてすーさんはまったく噛んでなかったか。FBはほんと死にスキルでしたね。チェーンライトニングはもっと酷かったけれど。

校長いいよね~ 校長&おかんのペアはメインキャストじゃない回でもいい味出してるし、校長&アカリンがメインキャストの回はもはや別漫画。アニメのあの若干酒焼けしている声でアカリンを聞けるなんて胸あつ。まぁさすがに1クールではそこまではカバーできないでしょうから無いでしょうけれど。

Gyaoのアドレス入れておくね。一応第1話と最新話なら見られるよ。最新話は月曜12時に更新なので、早めにこれに気付いて時間が取れたなら4話が、12時まわっちゃったなら5話ですね。他の配信は画質良くても480Pくらいなんだけど、じつわたはなぜか720Pなのか1080Pなのか分らないけれど、とにかくYoutubeならHDマーク付く解像度で配信されてるので、配信とはいえかなり綺麗ですよ。

思い出せぬ

遠い昔の話過ぎて、しおんさんとのファーストコンタクトが思い出せぬでござる。

自分は魔法使ってはいたけど、魔法使いでは…なかったよね?
FBLもサンダーもアイススピアも酷かったな。あれで中級魔法だぜ?使い勝手悪すぎ。
まぁ、そこに浪漫を感じてたのも事実だけど。

ちょっと前に暇すぎて再度やってみたけど、新しい魔法系のスキルがまたね…。
とりあえず合成魔法の習得前提クリアできなくてな…。
人見知りのわしには厳しい前提だったぜ!

おへんじー

>>しおんさん
しおんさんとはティルナノイの赤玉Dでひたすらご一緒していただいた記憶があります。当時はお世話になりました。私ばっかり死にまくってましたね!
『実は~』はGyaoで見る方向にしました! お金払って2話以降も見ます!
解像度高いのは嬉しいですよね。
楽しみ!

>>瑠嘩さん
瑠嘩さんとのファーストコンタクトは……いつの間にかかなりおしゃべりしてたということしか!
そういえばアイススピアってありましたね。遣いどころが全くわかりませんでしたけど。
mabinogiの大魔法系は完全に浪漫でしたね。

mabinogiは時たまプレイしたいなーっと思いますけどもう二度としないとなんとなくわかってます。

実わた

主人公のよーこさんと校長が一番、原作から絵柄が変わっていて違和感を覚えるのが難点ですが、声の演技でしっかりカバーされてるので、見ていてホント楽しいですよ。解像度の高いP映像はいいよね~。Gyaoは何を考えているのかアナログ時代の映像はiで配信していて、ワーキングも3はPだったので良いんですが、1と2はiだったため、わりと酷いことになってました。あとはティアリングさえなんとかなれば…といってもこれはAMDだと発生しないからGyao側で対応されるのは期待薄。

瑠嘩ちんとのファーストコンタクトは、わちきもさっぱり。というかmabiでは「音楽系の人だけれど方向性は違う」という認識でさほど接点は無かったような。そして魔じゃなかったというか、わちきのように近接系を全部9キープにしている純魔はサーバーでも数名だったかと。そして9キープしていない場合、魔法を撃つより近接を使ったほうが強くなるため、どうしても魔法は補助的な位置づけに。ただし時間あたり火力が圧倒的に低い魔法にも利点があって「必中」であること、そしてわちきはそれを一番重要視していたんですね。で、大抵はそれを話しても全く納得してもらえないんですが、アロリボが実装され、Pleiadesさんがアロリボでどこぞの中級ダンジョンをソロした後に言われました。「前に言われた必中が大事ということがやっと分った、アロリボとか中級では糞だ」って。さすがに糞は言いすぎとは思いましたが。

アイススピアは実装前に撤退したから知らないけれど、サンダーはホントあれでしたね。FBLは一応、事前に溜めることが許される状況なら、大抵の敵は部屋毎一掃できるだけの威力がありましたが(難を言えば床指定撃ちができないため的確にしかも殴られる前にタゲする必要があったことくらい)、サンダーは威力も低ければ特殊効果も無く当たる敵の数にも制限付き。結局のところわちき考案のIB高速撃ちが一番だったという。まぁ、誰にも伝授せずに引退したけどね!

おへんじー

>>しおんさん
家事が一通り終わったのでこのあと見る予定です!<実は私は
ネットのストリーミング(?)でアニメを観るのってたぶんバンダイチャンネルで天地無用を全話一気買い→一気視聴して以来だと思います。
いま出てる分を全部観てからBD買うかどうかを決める方向!

mabinogiのアイススピアは「使い道が微塵もわからない」と酷評されてた覚えがあります。
しおんさんが引退なさったあとに私と瑠嘩さんの結婚があって、しおんさんを半ば無理矢理引っ張った覚えがあるような……
あのゲームで一番強い魔法って結局アイスボルト(でしたっけ?)だったような気しかしません。他の魔法って使ったっけ……?

ふくちゃん

漫画でも最初に話し出したときには既にみかんはその存在を知っている形で描かれていた記憶なので、最初から憑いてるという解釈で問題ないんじゃないかと。貰ったのは随分前のことのようですしね。ところで、ストリーミングで購入したのなら、HD画質ですしBDを買いなおす必要は無いのでは?

ケコーン式、お邪魔しましたね。ちょうどキャッシュが2M残っていたんだったかで、1Mずつをご祝儀として落とした記憶。で、瑠嘩ちんの側で落としたのを、別の人に拾われた記憶。で、特に責めることはせずに冷たく「ジョークでパクって良い額かどうか見たほうが良い」とだけ言い放った記憶。ええ、場の空気を凍らせるのには長けているんです。

IB(IceBolt)が最強魔法であってると思います。ランク3か2で詠唱速度が最速状態したのが最強ですね。ランクA~は燃費悪化が酷くてランク1で止めるのがベストだったような。LBの特殊能力、側にいる人のチャージ数も加算されるというのは面白かったんですが、その範囲が狭すぎて実用性が薄かったですね。

おへんじー

>>しおんさん
そうでしたっけ? 記憶だとメガネに突然福の神が憑いたような覚えがあったんですけど勘違いかな……
Gyaoのストリーミング、有効期限が3日間って短いような気もちらほらしてます。せめて1週間欲しいところ!

その節はご祝儀をありがとうございます。瑠嘩さんのほうの小切手はどうなったのか覚えてなかったりします。多分瑠嘩さんの手に渡ってたはず。

mabinogiは本当に魔法が不遇というか脳筋推奨というかそんな感じでしたね。
でも面白かったゲームでした! 敢えて過去形!
非公開コメント

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。