かうんたー

プロフィール

イル

Author:イル
【艦隊これくしょん】はラバウル基地でプレイ中(メイン)
【Tree of Savior】はライマ鯖にてプレイしていました(引退)
【The Tower of AION】はシエル鯖にてプレイしていました(引退)
【大航海時代オンライン】はユーロ鯖にてプレイしていました(引退)
【RagnalokOnline】はLoki鯖にてプレイしていました(引退)
ネットゲームは軒並み引退状態です。

最近の記事

最新コメント

検索フォーム

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kindle限定 お勧め漫画を羅列するお話。

Category : 雑記

 Amazonの電子書籍、Kindle for PCを導入してから加速的に電子漫画が増えまくり、つい先ほど225冊まで増えたのでその中からお勧めの漫画をご紹介。
 言い換えると、紙媒体の漫画をほとんど買ってません。

 感想はあくまで個人的な感想であり、だからどうしたというツッコミのほうが多くなりそうなのでツッコミ大歓迎。
 あと、本編の感想が入らない場合も多々あります。紹介といいつつ妄想垂れ流しという感じです。

・ぷちます!(著:明音)
 実はアイドルマスターというゲームは触れた事すらなかったりします。ネットをしてるとキャラのイラストとかそういうのがアップされてて目に入ったりするのでなんとなくキャラ名と顔は理解してましたけど、ほぼ興味がなかったのでスルーしてました。
 明音さんのHPに掲載されてた旧(?)ぷちますを某巨大掲示板群の何かの紹介スレで見た時に軽くハマって更新を楽しみにしていたんですけど、突然更新がなくなって寂しいなーっと思ってたらいつのまにか商業誌で連載を始めてたという驚きっぷり。
 そのまま既刊購入→読破→ハマり続けて買い続ける という素敵ループ。
 ただ、アニメ版は何となく合わなかったので観てません。不思議。たかにゃが好きです。

・煩悩寺(著:秋☆枝)
 衝動買いで成功した例の一つです。
 ラブコメ漫画……だと思う。たぶん。ラブコメですね。それ以外に説明のしようがありませんでした。
 そのままこの作者さんの他の作品を買ってみましたけど地味にイマイチだっというオチもつきます。煩悩寺は面白いんですけど、他のは何となく……?

・いいんちょ(著:秋風白雲)
 ぱんつ成分が多いです。萌えギャグ漫画?
 親友(腐)に「あんたが好きそうな漫画~」と教えていただいてそのまま全巻一気買いした覚えがあります。
 中学生の委員長たちが奮闘しつつぱんつが見える漫画(これだけだとどんな漫画か本当にわかりませんね)なんですけど、いいんちょ達の個性が可愛い怖くて面白いです。あと男子達が揃って馬鹿(褒め言葉として)で面白い。

・ふらいんぐうぃっち(著:石塚千尋)
 系統としては『よつばと』みたいな感じなんでしょうか。日常系です。
 東北地方のどこかを舞台にしてるそうで、長閑な雰囲気が良い味をだしてます。
 魔女が主役なんですけど、魔法がほぼ出てこないという素敵っぷり。最近はちょこちょこ魔法が出てきてます。
 読んでてほんわかできます。

・奇異太郎の妖怪絵日記(著:影山理一)
 多分以前に紙媒体のほうでお勧めしてた記憶がちらほら。
 問答無用で面白いのでコメントのしようがありません。
 作者さんのサイトでは主人公の奇異太郎君が大学生くらい(?)になって東京に出てからのお話も掲載されてますけど、そうなるとみんなはどうなってるんだろうと心配になったりします。

・放課後プレイ(著:黒咲練導)
 一番最近ハマりまくった漫画。
 ひとことで言うとえろいです。とんでもなくえろいです。
 ストーリー的にはゲーム好きな男女(高校生?)カップルのお話なんですけど、えろさが炸裂してました。
 あまりのえろさに全巻そろえてしま(ry
 面白かったからですよ!?
 ただ、絵柄が人を選びます。ダメな人にはとことん受け入れられない絵柄です。

・宇宙警察☆ミーティアわんわん(著:古賀亮一)
 『ニニンがシノブ伝』でこの作者さんが一発で好きになってましたけど、電子書籍で買うのはこれが初めてだったりします。『ゲノム』は未読。
 本当にこの人はある種の天才なんだろうなーっと思います。流れるようにメインキャラ(弄られ担当)が弄られていくというのは読んでて爽快感すら覚えたりしますね!

・きょうの思春期(著:こだくさん)
 ネットのお友達の中で最も古くから色々とお世話になってる瑠嘩さんからのお勧めでした。勧められた瞬間にまとめ買いしてました! Kindleの怖いところは『まとめ買い』ボタンで全巻一気に購入できるところじゃないかと思います。
 お話としては一話完結どころか1ページ完結に近い感じ。4コマ漫画のノリで気楽に読めます。ほぼ毎回登場人物の紹介がコマの横にハシラとして書いてますけど、そこも面白いポイントでした。

・アリシア・Y(著:後藤寿庵)
 この漫画を一番最初に読んだのは多分小学校高学年の頃のはず。旦那様(当時は幼馴染)のお家に遊びに行ったときにお兄さんの部屋で見つけて読みました。
 あとで知りましたけど、どうやら成年誌で連載されてたっぽいんですけど、えろい描写は全くなくて(まっぱ程度はちょこちょこ)クトゥルフ神話をベースにした現代ファンタジーという感じです。
 長い間探してた(当然絶版になってる)んですけど、とうとうKindle版が出たので即購入。
 正直なところ、クトゥルフ神話はロクすっぽ知りません。SAN値がどうこう?

・艦隊これくしょん -艦これ‐ Side 金剛(著:SASAYUKi)
 続きを楽しみにしまくってたんですけど、どうやら連載中止になったようですね。
 ネットで少し調べてみたところ、編集者さんが無能を突き抜けた無能らしいとのこと。面白かったので残念でなりません。
 同人誌で良いから続き書いてくれないかな……

・あつあつふーふー(著:佐藤両々)
 この漫画家さんの作品はほかにも持ってますけど、電子化されてなかったり、されてても何故か1巻だけだったりとよくわかりません。そもそも4コマ漫画は電子化されてないのが多くてちょっと残念……
 この漫画で広島風お好み焼きと関西風お好み焼きの違いがなんとなくわかった気がします。
 お話の基本ラインはラブコメなんですけど、主人公のお父さんが濃すぎてラブコメが消し飛びそうになります。

・スパロウズホテル(著:山東ユカ)
 4コマ漫画です。元々雑誌のほうで読んでましたけど、Kindle版が出てたので速やかに全巻買い。
 繁華街のど真ん中に建つビジネスホテルを舞台にしたコメディ漫画です。ラブ要素は全くありませんが、その代わりバトル要素(?)がてんこ盛りです。
 さらっと読めて面白い漫画というのが好みだと再認識しました。

・エリア88、ふたり鷹(共に著:新谷かおる)
 まとめました。
 両方とも連載は私が生まれる前だったりその前後だったりすると思いますけど、今読んでも十分以上に面白いです。っていうか紙媒体のほうが姉の蔵書にばっちりありますけど、出先でも読みたくなったので迷わず両方とも全巻購入。
 エリア88のほうは結構有名なのでご存知の方も多いんですけど、ふたり鷹のほうは少しマイナー気味のようです。
 前者は戦闘機がメインで、後者はバイクレースがメインのお話になってます。
 今読むと出て来るマシン(戦闘機やバイク)に歴史を感じますけど、お話に関しては十分以上に素敵です。大人の恋愛要素もありますけど、それはあくまで副次的なもので、メインは男の友情、そして戦い! という感じで熱い漫画ですね。
 ある意味では青春なのかもしれません。

・くすりのマジョラム(著:鈴城芹)
 以前に鬼ハマりした『家族ゲーム』の作者さんの別の作品。他にも『JC探偵でぃてくてぃ部』もあるんですけど、こっちのほうがはるかに好みだったので推薦するのはこっちということで。(でぃてくてぃ部はちょっとイマイチだった)
 処方箋薬局を舞台にしつつ、やってることはラブコメ要素と魔法で精製するお薬を使ったドタバタコメディです。
 ラブコメと表現してますけど、ちょっと違うんですけど、そこは読んでからのお楽しみ。

・恋愛☆SLG(著:高津ケイタ)
 元々は成年誌で描いておられた方だそうですけど、一般紙デビューとのこと。
 ノリが軽快です。確かに女の子は肉感的というか素直にちょっとえろい感じはしますけど、それ以上に面白さが溢れてます。思わずえろい方の本も買おうかと思ってしまいました。このノリでえろいならちょっと読んでみたい気がします。
 ヲタクをテーマ(?)になさってますけど、かなり面白く描いておられました。笑い続けました。

・彼とカレット(著:tugeneko)
 完全なコメディ漫画。家政婦ロボ(らしい)のカレットさんが引き起こすドタバタギャグ……というより一方的にカレットさんが暴力を行使してる気もします。イケダ君がオープンにえろいのが素敵です。お尻わしづかみとか。

・女子校生VS(著:氷川へきる)
 他にもCANDY POP NIGHTMAREとかも持ってますけど、こっちのほうが好みだったのでこっちをご紹介。
 とはいえ、この作者さんの漫画は緩急がしっかりしてるのが好きなので全部お勧めしても問題ないくらいだと思います。女子校生VSではライブのシーンが一番好きだったりします。ダレるときは徹底的にダレるというのも好きなポイント。

・今日のユイコさん(著:秀川憲伸)
 典型的なツンデレラブコメ漫画といって差し支えはないと思います。
 色々厳しいユイコさんとその彼氏のいちゃこめ話。お話が進むにつれてユイコさんがどんどんデレていくのが読んでて萌えまくります。

・実は私は(著:増田英二)
 表紙買いで1~5巻くらいまで持ってて、なおかつアニメ化も知ってたんですけど、なんとなく読んでなくていわゆる『積ん読』状態だったんですけど、ネットのお友達のしおんさんから改めてお勧めされて読みました。
 そして綺麗にハマりました。なにこれ面白い。
 絵柄にほんの少し癖がありますけど、そこまで人を選ぶという風でもないので無問題。
 完全なラブコメなんですけど、時折入ってくるシリアスな台詞とかにグっときます。でも基本ドタバタ。

・がらくたストリート(著:山田穣)
 確かこの方も成年誌出身のはず。
 そんなのはさておき、私が一番お勧めする漫画がこれです。膨大な雑学を詰め込みつつ、しっかり面白く仕上げてるというのが素敵すぎてたまりません。
 民俗学から文字の成り立ち、自転車ネタ、バイクネタ、音楽ネタ、オーディオネタなど、多種多様な雑学がぎっしり詰まりつつ、ちゃんとお話しが出来てます。
 読んでみてつまらないと感じたら返金しても良いと思ってしまうくらい気に入ってる漫画だったりします。

・だんちがい(著:米田和佐)
 夏アニメでアニメ化されてるのでご存知の方も多いと思います。
 これって実はハーレム物になるんじゃないかと思いますけど、実際のところはどうなんでしょうか。
 基本はのんびりのほほんとした漫画だと思います。お姉さんのオン・オフ切り替えが素晴らしいです。

・紅殻のパンドラ(著:六道紳士)
 攻殻機動隊を描いた士郎正宗さんが原案なさったそうです。本来はアニメ用にと作っておられたそうですが、紆余曲折を経てこの漫画になったそうな。
 とにかくキャラが可愛い! 義体とか電脳ネットワークとかの士郎正宗さんテイストはきちんと残しつつ、六道紳士さんのテイストが見事に調和してます。コメディタッチ、というよりほぼコメディです。

 かなり簡素ですけどこんな感じ! あー疲れた。
 さて、艦これの夏イベントの続きしよっと。
関連記事
スポンサーサイト

見事なくらい

知ってるのが少ないw そう考えると、ホント物凄い数の漫画があるんだなぁ~と改めて思いますね。

知ってるとは思いますがカレットさんはwebコミなのでURLにて最新(だけじゃないけど)を読めますよ

しっかし無能編集者って…あれですか、漫画にとりあえずタヌキを登場させるんですか

よつばとは日常系でも萌えを狙っていたわけではなく、ある程度以上の精神年齢なら誰もが共感できる子供の育成日記にしたらヒットした、って認識で、結構好きです。なんていうかな、子育てあるある、みたいな。ついったーのタグ、あほ男子母の戦う夏休み(だっけ?)が面白いのと同じ感覚。だんちがいはアニメを観る限りは、もろに萌え狙いブラコンハーレムですね。

おへんじー

>>しおんさん
私の趣味はかなり偏ってるみたいですからね……
仕事場に居るアルバイトの子とお話してても「すみません知りません」ってよく言われます。

無能編集者に関してはタイトルでググれば多分あらましが出て来ると思います。
「大丈夫大丈夫。関係各所に顔効くから!」→実は何もしてませんでした。というオチだった覚えがあります。Side金剛に限らず、ストパン(ストライクウィッチーズ)のコミカライズでも似たような事が何度も起きてます。角川はコンテンツを殺すのが大好きのようですねくたばれ。
タヌキを出す編集さんは結構好きだったりします。夢野咲子先生は狸を出させようとする編集さんが嫌いらしいですね。

みじかっ!

なにその3日間って…
それで数百円取られるのでは、今回のように新作の場合は致し方ないにしても、過去作品の場合、どう考えてもツタヤのが良いのでは…
電子書籍のように視聴権利買取なのかと思ってた、まさかそんな短期の権利とは…

イルさんの場合、「偏ってる」という表現は的を射てないような気が。少なくとも、漫画に興味の無い一般人比較ではなく、多少は知っている人比較でも、より多くを知っているだけに。

そういう編集を、その職に居座り続けることを許可する会社の体質ですね、最も問題視すべきは。タヌキ編集も、わちきが同僚もしくは担当漫画家だったなら、あっという間に上に進言して、わちきか相手かのいずれかが消えてるはず。ところであのペンネームって、「夢の先」子なのか「夢野崎」子なのか、はたまたダブルミーニングなのか、それがずっと気になっていたり。

おへんじー

>>しおんさん
バンダイチャンネルもそうですけど、基本的に何日間見放題! っという感じですよ。
旧作とかだと一括1000円で旧作全部見放題! みたいなのもありますのでレンタルよりは便利といえば便利かも?

浅く広くをモットーにしてるので幅だけはやたら広いですけど、何というかメジャーな作品を読まないというのは完全な偏りだと自覚してます。週刊少年ジャンプ系の漫画はほぼ読まなかったりします。なので、ワンピースとかその辺りは登場人物すらわかりません。
3大週刊誌(ジャンプ・マガジン・サンデー)だとサンデーが一番好きだったりするあたりマイナー好きがよく現われてるなーっと。

編集さんは大抵が高学歴の人なので、運が悪いと漫画なんて微塵も興味がないけど就職して配属されたのが編集部で嫌々やってる人も居るとか聞いた事があります。
しかもそういう人に限って口ばっかりだったり、ホラ吹きみたいな人だったりとか。

バンダイチャンネル

って独自に配信してるんだ? てっきりGyaoの中の1ブランドかと思ってた。全部見放題と言われても、見たい物ってそうそう無くないです?

あれかな、アンチメジャー? わちきも少年誌を読んでいたのって中~高校くらいまでかなぁ~。特に今はハーレム物・バトル物に食指が動かないので、必然としてそれらがメインの少年誌はパスと。

嫌々やるのと、対外的な仕事でヘマをしていいのとは話が別ですよ。対内的な仕事でのヘマであればその会社が何かを負うだけなので大した話ではないですが、対外的なのでやらかすのは。

ところで、コミケ開催日だと静かになるTLという時点で、やはり一般人ではないですね。そして少し気になっているのは、親友(腐)氏をよく見かけますが、そのうちに親友(生)とか、親友(灰)とか登場するのでしょうか。ササヤキ イノリ ネンジロー。そして5人揃って戦隊に。

おへんじー

>>しおんさん
私はGyaoよりバンダイチャンネルのほうを先に知ってたりします。独立でやってますよー。
その昔、天地無用! というOVA1期~3期を一気買いしてマラソン視聴したりしてました。

アンチメジャー……というつもりはないんですけど、単純に面白そうと思わないだけなんですよね。それがアンチメジャーなのかもしれませんけど。
ハーレム物は結構読んでたりします。今の流行(?)がハーレム物っぽいですね。

角川さんは本当に人気のあるコンテンツを自ら潰すという悪癖(?)を持ってるので困りますね……ストパンしかり、艦これしかり……

ツイッターでフォローしてる人達は基本的にヲタクの人ばっかりですからね。その辺りは類は友を呼ぶという感じなのかもしれません。RO繋がりの人が多いです。mabinogi繋がりの人は瑠嘩さんとしおんさんしかもう繋がってませんしね……

親友は(腐)ともう一人居るんですけど、本人の希望でネタにはしてません。実のところ、このもう一人のほうがネタの宝庫なんですけどね……私と(腐)で弄り倒したりしてました。ドMな子だと思います。あと天然。

ハーレム

ニセコイ好きという書き込みが以前あったときに、その旨も書かれていたような。

わちきは男の煮え切らない態度がイラッとするので好きじゃないんですよね。ニセコイ:もニセコイ1期を知らずに見始めて、てっきり本命はあのリボンかと思ってましたし。最後の方の数話で別のが本命というのが描かれていて、なんじゃそりゃ状態になっていたり。本命が居るのなら、本命とその他で扱いに差をつけろ、と。演出面等ではなく主人公の漢気として共感できるかどうかなので、ハーレム系でなくても、例えばアニメ版野崎君の最終話もイラッとしました。ていうかあのアニメオリジナルの勘違いさせるシーンって必要だったのかな。どうせそうなんだろうなと思って見てはいましたが、あそこまでの勘違いはさすがに面白いとは思えなかったです。本当に好きな人からアレをやられたら、恥ずかしさ等で泣いちゃうんじゃ? 面白いアニメだっただけに竜頭蛇尾と言うか、最後にケチがついた感でひっかかってるんですよね。

と毒を吐いたところで、エロいのも好きなようですし今期ものアニメで、純粋なハーレム物とは少し違うけれどハーレム物でエロいのをURLに放り込んでおきました。以前、奥様は生徒会長をエロいと呟いていましたが、もはやレベル違いでエロいです。自主規制が多くて抑え気味の作品が多い昨今、大丈夫なのかを心配する程度に。見る時間があるのか知らないけどねっ!

親友(天然物)ですか。まぁ、「やるなよ!やるなよ!」は「やってくれ」の意味、Mなら特に。なんてのが通用するのは二次元もしくはTVの中だけなので、本人の希望があるのでは致し方ないですよね。

ところでここのところ原付出動機会が多くて、あっという間に200kmほどメーターが回ったんですがその過程にて、黄線区間なのにはみ出して抜いていく(しかも大抵の場合抜いた直後に信号や前走車両に詰まってブレーキする)車が全て、ナンバーが1桁か2桁だったのは、やっぱりそういうことなんでしょうか。「ぞろ目やスモールナンバーは…」という話はたまに聞いてはいたんですけどねぇ。イルさんも運転マナーが言われることの多い大阪圏で車をちょくちょく運転しているようですが、そういうのを感じたりしてます?

おへんじー

>>しおんさん
アニメ版野崎くんのラストは私も「あれは要るのかな?」と思いました。
とはいえ、しっかりオチはついてた覚えがあるのでまぁあれはあれでOKかなーっとも。

基本的にラブコメ物が好きなので結構色々読んでます。
とはいえ、最近のハーレム物はどう畳むのか他人事ながら心配になったりも……
特にニセコイはどう畳んでもクレームが起きそうな気がしてなりません。
いっそ夢オチという禁断の手を(略

おくさまは生徒会長はチェックしてたりします。
っていうかあれ、えろすぎじゃないでしょうか。乳とか全力でほりだしてるし、ちゅーもがっつりしてるし、ほとんど18禁アニメに近いような気がします。でもキャラが可愛いので私的には無問題! Kindle版まとめ買いを考えてたりします。

運転マナーに関しては神戸も大阪もあまり変わりませんけど、基本的に荒いというか他人の事をあんまり考えてない運転をする人が多いと思います。
ナンバーに関しては気にした事がないのでよくわかんなかったり……
とはいえ、名古屋が一番荒いそうですね。名古屋走りという言葉もあるとか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

マンガか・・・

そんな貴女にお勧めのマンガを紹介しよう!
す○かさんの日常!(1~2巻) 自費出版 定価5000円

空からふってきたす○かさんとであった時から物語りは始まる。
す○かさんを追うなぞの黒猫団。
彼らの目的はなんなのか!?
そして、黒猫団を率いるバケツ頭の紳士は何者か!?

続きはwab(webじゃないのか!!)で!

うん、ごめんなさい。冗談なんだ。
久しぶりにみにきたんで足跡ぺたぺたっと。
さらばじゃ~♪

おへんじー

>>愛しのすちかお姉さま
一瞬誰かわかりませんでしたよ! でも即座にわかりました!!

日常なのに思いっきり冒険活劇巨編に舵を切ってるんですけどそこはどうなんでしょうか……?
とりあえず5000円ですね! 速やかにお支払しますのでよろしくお願いします!
足りない場合はすちかお姉さまのトコに押しかけて住み込みアシスタントします!
非公開コメント

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。