かうんたー

プロフィール

イル

Author:イル
【艦隊これくしょん】はラバウル基地でプレイ中(メイン)
【Tree of Savior】はライマ鯖にてプレイしていました(引退)
【The Tower of AION】はシエル鯖にてプレイしていました(引退)
【大航海時代オンライン】はユーロ鯖にてプレイしていました(引退)
【RagnalokOnline】はLoki鯖にてプレイしていました(引退)
ネットゲームは軒並み引退状態です。

最近の記事

最新コメント

検索フォーム

PC今後の展望……というよりストレージ

Category : 雑記
 一か月は早いですね!
 というワケでお茶濁し気味の更新です。
 メインPCのストレージが危ないという何度目か既に覚えてないレベルのお話~。ちょっとは進展してる気がしないでもないです。

 まずはてっとり早くこちらを。
 私のメインPC(ツクモさんでのBTO品に色々付けたり足したりしてます)なんですけど、見た瞬間わかるレベルでCドライブの容量がかなり厳しい事になりつつあります。
PCストレージ
 この件に関してはブログでもツイッターでも散々騒いでるんですけど、未だに原因がよくわかってません
 iTunesも別のドライブに入れ直してるので音楽ファイルも移動済です。
 以前にしおんさんから教えていただいた何かよくわかんないけどSSDの容量をどうにかして空けてくれるソフトhttp://www.dnki.co.jp/content/view/185/79/)を利用してもこれ以上の容量確保は無理っぽい。

 となると、SSDを換装するしかないですね!

 というワケでちょっと本気でSSDを探してみました。
 容量は今使ってる120GB以上が前提なので、240GBか480GBあたりで、メーカーはIntel製のほうが信頼性が高いかなーっと思ってたんですけど、ツイッターで聞いてみると、CFDというトコのSSDは東芝製のを使ってるそうで、そっちもお勧めと言われたのでそれも込みで探してみました。

535 Series SSDSC2BW480H6R5(Intel製)
 480GBという安心の容量なので今のところこれが一番の候補になっています。
 ところでIntel製って実際のトコはどうなんでしょうか? 名前が超有名=安心 と勝手に思ってたりします。

CSSD-S6T256NHG6Q(CFD製)
 最近評判が良いと言われてるCFD製。正直なところよくわかってません。
 容量は256GBということですけど、今のSSDと比べると倍なので多分大丈夫だと勝手に思ってます。

 価格的には当然Intel製のほうが容量も大きいので高いです。
 できる事ならCドライブだけじゃなくてネトゲ用SSDのFドライブのSSDも今後の事を考えて容量を大きいものにするべきかどうか思案してたりも。

 あと問題としては、データの移行作業で確実に躓くのが予想されています。
 Intel製のSSDであればIntel謹製のデータ移行ソフトIntel® Data Migration Softwareが使えるそうなので簡単にデータ移行(というよりミラーリング?)ができそうな雰囲気。
 それ以外だとデータ移行ソフトを購入したりフリーウェアのソフトを使ったりしなきゃいけないそうなんですけど、ここで盛大に転ぶ未来が手に取るようにわかります。Intel DMS(上記ソフト)を使ってもコケそうなんですけどね……

 さて、どうしようかな……という状態です。ほら、以前よりは少し進展しました!
関連記事
スポンサーサイト

SSD

さほど情報を追いかけているわけではないですが、intel製は評判悪くなかったかと。最初はほぼintelだけみたいな状態のところに、「東芝も悪くないんじゃね?」みたいな流れになったのが数年前だったような。

CFDはPC関連でいろいろとOEM販売してるもはや大手と言ってもいいようなところのイメージ。そして東芝はコンシューマ向けSSDに関してはOEM/ODMしかやってなかったような。

ただ、intelは新しいメモリ技術3D XPointを今年夏にぶちまけていて、実チップを使ったSSDのデモまで行うところまで進行しているので、来年にはまたガラッと変わるかもしれない。まぁ、そういうのを待っていたら、いつまでたっても買えないんだけどね!

おへんじー

>>しおんさん
SSDといえばIntel製! みたいな刷り込みがなぜかあります。不思議不可思議。
某所のランキングだとSumsung製が上位に来てたりしますけど、価格の問題なんでしょうか。それとも普通に出来が良いのかな?
そしてODMって何かと思って調べてみましたけど、イマイチわかりませんでした。委託を受けて生産するのがOEMで、委託を受けて設計・生産をするのがODMということで良いんでしょうか?

来年あたりになるとSSDを取り巻く環境が変わる、という事なんでしょうか。
とはいえPC関連は日進月歩というか新しい技術がぽこぽこでてきてるので買いたい時が買い時という言葉は至言なんでしょうね。

考えてみるとかなり昔の小説でホログラフィックメモリのお話が載ってましたけど実現はしてない……んでしょうか?

寒村

値段ももちろん要因の一つとは思いますが、さすがに世界をまたにかける大企業製品ですので、どこの馬の骨とも知れぬメーカー品のように大外れすることもないからではないでしょうか。ODMはあれですよ、ほら、発展途上国への資金援助。もしくはそろそろシーズンだし、おでんでいいんじゃないかな。

変わるかもしれないし変わらないかもしれない。発表時のデモではSSDを使って高速性をアピールしていたけれど、「DIMMでサーバー方面に展開する」というのメインで打ち出していたっぽくもあるので、どこまでコンシューマ向けSSD市場に降りてくるかは未知数です。ただ、intel 1社ではなくmicronと合同での技術なので、製品がいろいろ出てくるのは確かではないかと。以前、intel 1社で某メモリ技術へと突っ走ろうとしたときは、見事にこけた前歴はありますが。

ホログラフィックは多層式のDVDやBDが最も近いのではないでしょうか。しかも、読取り/書込みヘッドをメモリセル分だけ実装している。今のメモリは微細化が割と命なので、何かブレイクスルーが無い限り日の目は見ないと思います。サイズの問題に加えて、いくら高速読み書きを売りにしても、それを伝達するバスが用意できなければ意味が無く、DIMMはメモリセル自体の性能ではなくそこがネックになってますね。なのでAMDのHBMや、intelのembededのようになっているわけで。

おへんじー

>>しおんさん
Sumsung製というのも選択肢としてはアリだとは思っていますけど、だったらIntel製にしたかったり。
そして資金援助はODAですよね。
そしておでんはたまごと平天が好きです。ちくわぶは存在をつい最近まで知りませんでした。

現在はHDD→SSDへの過渡期といった感じなんでしょうか? どちらかというと共存の方向なんでしょうか。
Cドライブの高速化=起動の高速化という事につながるのでCドライブのSSD化というのは画期的だったとは思ってます。早いは素敵。
ネトゲクライアントをSSDに入れるのは私個人としてはあんまり違いを実感できてなかったりします。超不思議。
あんまり気にしてないというのも一因なのかもしれませんね。

伝達するバスっというのがイマイチ理解できてなかったりしますけど、革新的高速メモリとマザーボードを繋ぐ部分、という事なんでしょうか?
その辺りの事を考えると通信速度のさらなる高速化というのも限界が見えてきそうな気がしますね。
書いてて意味がわからなくなってきました……

ホログラム

2日前の記事ですが、こんなの来てました。
どうやら開発に成功したみたいですよ。
シリコンメモリとは異なりリムーバブルメディアとしてですが、まぁ読取り/書込みヘッドが必要なだけに当然と言えば当然。

バスは通り道のことです。ガス爆発や釣りは関係ありません。CPUはメモリから情報を読み、それを実行します。そのメモリとCPUを繋ぐ部分がメモリバスです。他にはI/Oバスとかもありますね。VGAが刺さるPCI expressとか少し前のAGPとかもバスの種類です。当然ですが高速でデータをやり取りすればノイズが発生しますし、よそで発生しているノイズの影響も受けます。加えて、CPUに生やすことのできる足の数は物理的な制約があるため、足りないからと好き勝手に増やすこともできません。

イルさんにはもう何回も話している気はするし、だから敢えて触れたんだと思うけれど、おでんはちくわぶ。これは譲れない。そしておでん大根は苦手。煮た大根は苦みが強くて。

おへんじー

>>しおんさん
バスの事はなんとなく理解したような気がします! これでまた自作への道が!!

とりあえず本気でSSDを換装したいところです。480GBあたりで。
そして換装したとしたら余る120GBSSDをどうするかも問題だったりするんですけどね……

姉、義兄、旦那様全員が「ちくわぶは存在そのものが理解できない」という返答でした。
関西には存在しませんもんね……

ちくわ部

ただの小麦粉の塊だからこそスープをしっかり吸い込んで、小麦とだしの香りの競演が楽しめる、それでいて(味を吸うという意味で同タイプの)はんぺんの様に食べてるんだか分からないようなこともなくしっかりとした歯ごたえもある、そんな食材です。他の具材なんてちくわぶを美味しくするために存在しているのですっ!

言い換えれば、それ単体で考えてしまうと存在意味がなくなり、そちらのお三方の言い分が正しくなるんですけどね。

おへんじー

>>しおんさん
そもそもちくわぶが小麦粉の塊だということを発った今知りました。
てっきり練り物系だとばっかり……
お出汁を吸い込むのは美味しそうですね。ひろうすみたいな感じなのかな……?

はんぺんは時々お醤油で焼いたりして食べてます!

じつは

小麦粉なんですよ、あれ
なので使っている粉次第でだいぶ食感が変わります
やっぱり北海道産小麦のもちもちしてるのが一番ですね
安いのだとパサパサというかボサボサというか、とても我慢ならない食感だったりすることも。

はんぺん、焼くとなくならない? 焼失しそうな気がするんだけど

おへんじー

>>しおんさん
小麦粉といえば、お店のアルバイトの子(19歳大学生女の子)が「薄力強力粉」という不可解な単語を使ってたのを思い出しました。

はんぺんは普通に焼けますよー。お醤油で味付けをすると美味しいです。
チーズを載せたりする方もおられるとか。

目覚め

wake on lan が有効になっていて、ネットワーク通信にて叩き起こされてるんじゃないかな?
もしくは何らかのタイマーが起動していたか。

あとは何をやっているのかは知らないけれどネットワークに繋いでる状態だと、サスペンドならサスペンドに入った後数分のタイミングで1回だけ解除してきますね。スリープを解除された記憶はないけれど。

そういえば先日ネットニュースで出ていましたが、スリープにした方がいいのか、電源を落とした方がいいのかの境目はmicrosoftによると90分だそうです。1時間程度でまた使うのであればスリープの方がお薦めという話でした。

帰ってくるのかを何度も聞かれた件は当人に伝えれば喜ぶのでは。ところでミートボールはおべんと君になったのでしょうか。最近は店頭で作りました系のお惣菜よりも、そういう最後まで工場で作られてるお惣菜の方が信頼できるという悲しい現実。

おへんじー

>>しおんさん
>>サスペンドに入った後数分のタイミングで~
まさにこれです! これって原因は何かあるんでしょうか?

そしてしおんさんのお返事で判明しましたけど、サスペンドとスリープの違いを未だに理解してませんでした。
何がどう違うんでしょうか……

90分目安で電源を落とすかスリープにするかを選んだほうが良いんですね。覚えました!

某巨大掲示板群のまとめとかを見てると電源を入れるのはHDDやSSDに大きな電気的負担が掛かるから電源を切らないほうが長持ちするとか書かれてますけど、つきつめるとオーディオヲタクの人達みたいにオカルトの域に入りそうな気もちらほら。

甥っ子の件は姉本人の前でも「かーちゃんあしたかえってくるの?」と何度も確認してたので姉大喜び。
そして退院して帰って来てからも「かーちゃん帰ってきたの?」と念押しまでしてました。可愛いですね!
ミートボールはそのまま使いましたよー。おべんと君は近所のスーパー(ダイエーとコープ)では売ってないそうです。ダイエーはトップバリュ製品に変更しすぎだと思うんでs(以下愚痴なので略
信頼度を考え始めると何も買えない&食べれなくなるので私は「食べれればOK」というスタンスを取るようにしてます!
でもPB商品は買いませんけどね。

サスペンダー

どこまで電力をカットするかが違います。スリープの場合メモリの内容を全て外部記憶に書き出してしまい、メモリに対しての給電も停止します。当然CPUも大部分が停止します。サスペンドは復帰時間を優先しているため、そこまではカットしていません。電源投入時に電気的負荷がかかるのは本当ですし、HDDの場合モーターを停止状態から回転開始させないとならないため、そちらの面でも負荷がかかりますし、OSを読み込みつつどのようなデバイスが接続されているシステムなのかを判定するため、アクセスも多発します。でも、当然ですが通電しっ放しも寿命をすり減らします。その境目が90分ということでいいのではないでしょうか。

あ、原因はわちきも知りません

「帰って来たの?」は「また居なくなっちゃうかも」という恐れから出ているのかも。

ところで先日のツイートは、近々実行されるらしい関東詣でで出会うであろうネット知り合いにも、初対面の挨拶を「生きてたんだ!」にしろっていう前振りなんですよね?

そんでもって以前にもこの話題は出た気がするけれど、リトラクタブルは法規制されたわけではないですよ。法規制を潜り抜けるためにリトラクタブルにしていたのが、法が緩和されたため必要が無くなったんです。加えてコストかかるし重くなるしと良いところがなかったため淘汰されたわけですね。

おへんじー

>>しおんさん
サスペンドとスリープの違いはなんとなくわかりましたけど……
これってわける必要性あるんでしょうか? サスペンド or スリープのどちらかがあれば我慢できるというか何というか……
電力消費は電源Off<サスペンド<スリープ という感じだとは思いますけどややこしいですね!

関東でのオフ会は無理だと思います。2泊3日の中で自由に動き回れる時間が本当に限られてますし、何よりド平日なので皆さんお仕事だったり。
ディズニーランドの入り口にすら行けるかどうかという所です。

リトラクタブルには素晴らしいメリットがありますよ!

格好良い!

これに尽きます。浪漫装備ですね……

あかんがな

you まだ分かってないYO!
X 電源Off<サスペンド<スリープ
○ 電源Off<スリープ<サスペンド

ユーザーが体感できる差はこの3段階ですが、内部的にはもっと細かく省電力モードが起動してますよ。それこそmSec単位で。あとはマルチコアCPUなら、未使用コアの電源をカットしちゃうのも行われています。日本という電力が割と安定している国で、特にコストとか考えなくて良いイルさんがPC1台で考えればそういうのは必要無い気がするかもしれませんが、何台も稼働させることを考えると、小さな差も積もり積もって大きな差になるってやつです。ちょっと電力使いすぎると発電所が落ちちゃう国もまだまだありますし。

ロング好きかどうかは個人の嗜好かと。ロングと言えば以前ドンキで見かけたカップル、女の子がひざ丈の髪をポニーにしていて、「うわ~二次元意識?」と思いつつも何だか違和感を感じていたら、その人が横を向いたときに違和感の原因が判明。髪の重さに耐えるために首が超絶前のめり。でも猫背にならないよう背筋は伸ばしていたため、頭の位置だけが前方にずれているような状態に。三次元での物事はほどほどが肝心だなと改めて思った時でした。

リトラクタブル、閉じているときは確かに格好良いのですが、開いているときはお世辞にも…。変形が格好良いということなら、結婚もしたことですし、そろそろ中二病も卒業を目指しましょう、ということで。

おへんじー

>>しおんさん
消費電力とか考えた事がなかったのが白日の下に(ry
ところで、事務所で使ってるノートPC(VAIO Type-E Windows7)だとスリープと休止状態が選択肢として出てくるんですけど、自宅のデスクトップ(ツクモ製 Windows7)だと休止状態の選択肢が出てこないんですけど何か大人の事情的なものがあるんでしょうか。
休止=サスペンド と勝手に理解しています。

髪の毛は本当に重いです! 伸びれば伸びるだけ重くなっていきます!
ドンキホーテで見かけたその方も本当に苦労なさってるんじゃないかと思います。
あと、お手入れが面倒です。ウルトラ面倒です。すぐ傷みます。ショートにしたい……

リトラクタブルは厨二じゃなくて浪漫だと思うんですよ! 特にC3コルベットのリトラクタブルは素敵すぎて鼻血が(以下長いので割愛
リトラクタブルとは少し違うかもしれませんけど、結構前(10年くらい?)のポルシェでヘッドライトが普段は寝てて、ライトをつけると立ち上がるようなのがあった覚えがあるんですけど、あれは何だったんでしょうか……説明が難しいです。

ノートの方が電力に対してクリティカルなことが多いため、ノートは選択肢が多くなっているのではないかと。

髪の毛が重いのは知ってます。ていうか肩ちょい超えなら今わちきと同じくらいの長さ。あのドンキの人は苦労していると言うよりも、たぶん首の骨に悪影響があると思う。そういうレベルでおかしな姿勢だった。

それくらい前のポルシェだと、カエル顔で不細工な頃では?

おへんじー

>>しおんさん
言われてみるとノートPCだとバッテリー駆動してる時なんかは省電力に気をつけなきゃいけませんからその点では必要なのかもしれませんね。

私も腰くらいまで伸ばしてた時期がありましたけど肩こりとかがものすごかったです。二度としたくないところですね!

ちなみにポルシェは調べたら928というタイプでした。珍妙リトラクタブル?

長い友達

腰まで伸ばすなんて、重そ~ 二次元にでも行きたかったの?
入り口ならちょいと前に発見されたらしくて話題になっていましたよ
https://t.co/Wb7bdSxv5O

ポルシェ画像見てみました。
あのモデルってリトラクタブルだったんだ…
てっきりあのまま光るものかと…
寝ているときも不細工なのに、立つと尚更不細工という救いようがないモデルの気が(あのデザインが好きな人には申し訳ないけれど)

1次の時に「タイルヒールだから意識を変えないと」と書いていましたが、タイルで一番意識改革が必要なのはヒールを受ける側だと思う。今プレイしているゲームに似たような、地面に設置すると一定時間後に設置エリア内の味方にヒール・敵にダメージというスキルがあるんだけれど、ライフ減っているのに範囲内に入ってこようとしない人なんかも居れば、早く入りすぎてエリア内で足を止めた結果ボコられて召される人も居たりする。

おへんじー

>>しおんさん
単に引きこもり生活になってたので切るのすらめんどくさかlt(ry
この入口は色々ダメな感じだと思います!

私も最初に見た時(小っちゃい頃)はあのまま光るんだと思ってましたけど、明らかに照らす方向が違うなーっと思ってましたけど、ちょうど動く時に出会った事があって、あの目が立ち上がったのでかなり驚きました。軽いホラー画像みたいな感じでした。

受ける側の人達(特にヒーラーをしたことのない人、さらに言うならヒーラー=動くPotとしか思ってない人)からすれば「へたくそ」で片付けられてしまうのでそう思われないようにしたいところです! 理想としてはぐうの音も出ないくらいきちんとしたいですね!
とはいえ使い勝手が今までのネトゲとは完全に違うので慣れるまでかなりかかりそうです。
あと、たぶんこれ(Tree of Savior)、飽きるの早いと思います。なんだかんだで汎用型。

あと個人的に不思議なのが、艦これに飽きずに未だにプレイし続けてる事でしょうか。
しかもちょこちょこ課金してます。
お手軽にプレイできるからなんでしょうか。

たぶん

できないのに声の大きいタイプの人は、ヒーラーが完璧に仕事をしていたとしてもヒーラーのせいにして文句を言うと思います。
そしてできる声の大きいタイプの人がそういう人及びできないし声も小さいタイプの人を罵ることで辞める人の割合が他のゲームよりも高くなるのではないでしょうか。で、できないのに声の大きいタイプがゲーム外でも暴れて新規も寄り付きにくくなるという。簡単に言ってしまうと流行る気がしません(´ー`)

他と差別化するためにテクニカル仕様を入れるのは理解できるけれど、マスがついてこられるかどうかの見極めが甘いんじゃないかなぁ~と。

ちなみにわちきは自分で切ってます。手で掴んで揃えたらハサミでじょきじょき。ワイルドだろぉ~

艦これが続いているのは、ツイッター等たのメディアで他人との繋がりが持てるからではないでしょうか。ゲーム内チャットの代わりにツイッター等で繋がれる、みたいな。

ところで何やらトラブっていたようですね。そんでもって前に書いた「数分後にサスペンドを1回解除してくる」というのは我が家では、その後再びサスペンド時間が経過すると、今度は解除されないサスペンドに入ります(1回と書いたのはこれ)。起動しっ放しにはなりません。

おへんじー

>>しおんさん
日本での(?)MMORPGの衰退の一因がそこにあるというお話を聞いたことがありますけどどうなんでしょうか。
AIONも最後のほうは超高率厨だらけでFFみたいに攻略動画を覚えるまで観てからでないとPTにすら入れてもらえないという状況でした。そういうのがウルトラ嫌で辞めちゃったんですけどね!
PTはのんびりわいわいとするほうが好きです! 死んでも笑う!

ToSのタイル式ヒールはく曲者じゃないかとは思ってます。PTメンバーさんの動きをある程度予測しておかなきゃいけないですし……

艦これは確かにソーシャルメディアでの繋がりで続いてるというのは事実だと思います。
何より可愛いですからね!

Surfaceさんはなんとかもとに戻りましたけど、色々謎な部分が多くてもうほったらかしです。ちなみにツイッターでひとしきり騒いで解決した後(正確には今日のお昼すぎくらい)にSurface公式のツイートアカウントから「こちらもご参照ください」みたいなメッセージをいただきました。ちゃんと応えてくださるのは嬉しいですけどちょっと遅かったです。
そしてSurface公式アカウントが教えてくれたリンク先は英語でした。

日本に限らず

どこでも一定割合はいますよ。何故かというと割と簡単で、教えることができないから、自分で学んでから来いになるんですね。自分のやっていることを他人に教えるのって実は割と大変。「名選手が名監督になるとは限らない」とはよく言われますが、勉強でも他人に教えるとより理解が深まるのと同じで、きちんと理解していないと教えられないから。今のゲームでも難易度の高いダンジョンに行ったとき、「ここを守れ。敵は無限沸きだから可能な限り無視しろ」という指示が来て、無視していたら終わった後にしこたま文句言われたりしました。まぁ何回かプレイした今では、基本ガン無視がベストと分かったので、あの人が頓珍漢だっただけっぽいですが。

まぁほら、日本は小さい市場だから…。ていうか、you 英会話できるんだから問題ないでしょ。
非公開コメント